【成功法則】 大数の法則 夢を叶える科学 【モチベ】

「成功したいけど上手く行かない…」と頭を抱えている方は多いのではないでしょうか?私もその一人だったりしますが(笑)

ここでは、「大数の法則」というものについて取り上げ、成功法則に昇華する考え方をご紹介したいと思います。偉そうに書いている部分もありますが、主に自分自身に言い聞かせている面が多分にあるのでご容赦ください!

成功したい方たちにとって「成功のキッカケ」になるような情報もあります。ぜひ最後まで読んでくださいね!!

目次

なぜ「大数の法則」の考え方が必要なのか?

結論から言うと、「成功したい!」という希望を抱いている人は星の数ほどいますが「失敗上等!!」と思っている人は殆どいないからです。むしろ、「失敗したくない」という方が殆どでしょう。これでは成功するのは難しいのです。

なぜ、このような考え方だと成功するのが難しいのでしょうか?

それは、例えるならば、「宝くじで大金をゲットしたい!」と思っている人が「ハズレくじを引いたらどうしよう…」と怖がってくじを買わないようなものだからです。

したがって、「失敗するのは当然」という事実を認識することが必要です。そして、失敗しても失敗してもトライする必要があります。

「大数の法則」とは?

「大数の法則」とは、統計学で用いられる法則です。

わかりやすく言うと、ある一定の成果(目標達成)を上げたいのであればとにかく数をこなせ、ということです。成功するためには必須要件(なくてはならない行動)の1つであり、なくてはならないものです。

ポイント①:「大数の法則」は成功するための必須要件である。

ここでの「成功」とは「具体的なある一定の目標を達成すること」です。例えば、「ブログの平均PV数を1,000にする」「Youtubeのチャンネル登録者数を1万人にする」などです。

1記事をWeb上に公開しただけでは中々1,000PVを達成したり、1動画上げただけでチャンネル登録者1万人を達成することは難しいでしょう。もちろん、他の要素が絡んでくると1発で目標達成することもないとは言い切れませんが、特別な事情がない限り平均値を大きく上回るような結果を1回で出すことは不可能なのです。

多くの人は、宝くじを1枚買ったところで当たりくじを引くことは出来ないことを知っていますよね。それと同じことです。

ポイント②:100%当たる宝くじはない。トライする回数を増やす。

もう一つ重要なのは、そのトライはどれくらいの確率で成功するのかを正確に把握することです。

いくら試行回数を増やすことが大事とはいえ、成功する確率が極端に低い場合はいつまで経っても成功できないかもしれないからです。0はいくら掛け算しても0のまま。プロ野球選手になりたいのに、テニスの練習をしていても成功確率(プロ野球選手になれる確率)は限りなく低いですよね。

「ブログのPVが増える」には、「Youtubeのチャンネル登録者が増える」には、どういった要素があるのか。例えば、「ブログの文字数」「動画の尺」「タイトル」「サムネイル」「画質」「投稿頻度」など研究し、全てを改善して1投稿あたりの成功確率を上げて行く必要があるわけです。

ポイント③:トライ1回あたりの成功確率を上げる。

そして、最後が一番重要です。諦めないことです。成功するまで辞めてはいけません。

「Youtubeは90%の人がチャンネル登録者1万に到達する前に辞める」と言われています。苦しい状況が続けば色々な理由をつけて辞めたくなるのが人情です。ですが、成功は「成功するまでのトライ&エラーに耐えられるかどうかの試練」です。乗り越えられれば100%成功できます。

成功するためには「どんな理由があっても」続けなければならない。失敗してもトライし続け、さらに、成功の確率を上げるために改善を続けなければならないわけです。

ポイント④:成功するまで辞めてはならない。

「大数の法則」まとめ

「大数の法則」から得られた成功法則をまとめてみましょう。

結論

・一発で大きな成功を掴めるかもしれないという妄想は捨てる。

・試行回数を増やす。トライ&エラーを延々と繰り返す。

・言い訳しない。成功するまで辞めない

そんなに簡単に成功はつかめない、と知っておくだけでも心構えが違ってきますよね。世の中が成功者だらけなのであれば、巷にこれほど情報商材など溢れていませんからね。

以上、「大数の法則」についてでした!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

こんにちは!
可愛い姉妹の子育て奮闘中のkanaです。
ネガティブな自分を払拭したい!
家族に元気を与える太陽のような存在でありたい!
そして夢を叶えたい!
欲張り主婦のブログです。

私自身、幼少期よりピアノ漬けの毎日でした。
独身時代は音楽教室にて講師として働き、ピアノ、エレクトーン、作曲、アンサンブルと多岐にわたり音楽が楽しいことを子供たちに伝えてきました。とても充実した日々を送ってきましたが、どうしても自分で子育てがしたいと退職を選び、今に至ります。
このブログでは音楽教育、子育てに纏わるブログを発信していきたいと思います。
一緒に夢を叶えたい!
HAPPYな毎日を共有したい!
このブログをきっかけに新しい自分に出会えることができたら嬉しいなと思います!

コメント

コメントする

目次
閉じる