かんぽ生命 保険商品/手続き/解約 評判/口コミ 採用/年収 【わかりやすい!特徴まとめ】

かんぽ生命について分かりやすく特徴をまとめた記事です。気になる、保険商品・手続き・解約など。社内外からの評判・口コミ。採用情報や年収について、など様々な特徴をまとめました。

最後まで読んでいただければ、かんぽ生命のことについて理解することができます。

この記事は次のような方に役立ちます

・生命保険の加入、見直しを考えている
・かんぽ生命から話を聞いている(保険、採用など)
・かんぽ生命の採用/年収について知りたい
・解約したいので手続方法が知りたい
・かんぽ生命の評判/口コミなどを知りたい

目次

かんぽ生命の概要

かんぽ生命の会社概要です。

会社名:株式会社かんぽ生命保険

本社:東京都千代田区大手町二丁目3番1号 大手町プレイスウエストタワー

開業日:2007年10月1日

かんぽ生命は、2006年に民営化された郵政グループの中で生命保険を扱う会社です。郵便局に行けば、郵便窓口と合わせて生命保険の取扱窓口もすぐ横にあるので、身近な方も多いのではないでしょうか。

かんぽ生命の従業員数は7~8000名と、国内生命保険会社の中でも大規模な会社です。日本全国に販売網が張り巡らされているので、全国各地で身近な存在となっています。

経営方針

「信頼回復に向けた業務運営」の取り組み

かんぽ生命は、簡易生命保険事業の創業から100周年を迎えた2016年に「いつでもそばにいる。どこにいても支える。すべての人生を、守り続けたい。」という経営理念に改定し生命保険販売事業を展開しています。この経営理念は、お客さまによりそい、一人ひとりの人生を守り続けていくために、全社員一丸となって歩んでいくという、かんぽ生命の決意とのことです。

ですが、近年判明した不適切販売によって、現在はその改善・収束などの対応に追われています。かんぽ生命の不適切販売に関してはこちらの記事を参照。

あわせて読みたい
経営理念・経営戦略|かんぽ生命

かんぽ生命の商品

かんぽ生命の取扱商品

・終身保険
・定期保険
・養老保険
・学資保険
・長寿支援保険(個人年金商品)

<商品の主な特徴>

かんぽ生命の商品で特徴的なのは、主契約で医療保険の取り扱いがないということです。つまり、医療保険のみ入ることは出来ない商品設計になっています。逆に、終身保険~個人年金まですべての商品に特約で医療保険を付加することが可能です

特約の医療保険は、解約返戻金あり・なしを選べます解約返戻金ありの場合、特約の医療保険が「積立タイプ」になり、解約返戻金なしの場合、特約の医療保険は「掛け捨てタイプ」になります

また、引受基準緩和型の終身保険があるなど健康状態に不安がある方でも入れる可能性がある保険もあります。

かんぽ生命の商品について詳しく知りたい方は、公式サイト資料請求・郵便局の窓口、などで確認しましょう

かんぽ生命の加入方法

かんぽ生命の加入方法

販売経路は、「対面のみ」です。「郵便局の窓口へ直接訪問するか」「家に来てもらうか」の二択になります。

<契約までの主な流れ>

・保険の相談、見積もり
・契約の手続き
・引受の査定
・契約成立

かんぽ生命がマッチするのはこんな人

私の個人的な視点から、かんぽ生命をおすすめできる方はこんな方です。3つだけ特徴を挙げておきます。

地域密着型の保険サービスを求めている方

保険に対するニーズがシンプルな方

かんぽ生命に信頼が置ける方 など

地域密着型の保険サービスを求めている方」にはオススメです。

かんぽ生命は郵便局の窓口で加入ができる、全国各地に販売網が張り巡らされている保険会社です。都心はともかく、郊外では地域密着型のサービスを展開しており、かなり身近な存在です。身近な保険会社から入りたい方にとってはオススメの保険会社と言えるでしょう。

保険に対するニーズがシンプルな方」にはオススメです。

かんぽ生命の保険商品は、ラインナップがシンプルです。例えば、「死亡保障があれば十分」「老後のための積立をしたい」など、ニーズが絞られている方にはオススメの保険会社と言えるでしょう。

「かんぽ生命に信頼が置ける方」にはオススメです。

生命保険契約は長期に及ぶものですので、契約する保険会社への信頼はとても大切です。かんぽ生命は近年、不適切販売がありましたが、その後信頼回復のための契約復元・返金対応などを行っています。そのような活動も考慮して、かんぽ生命に信頼が置ける方にとってはオススメの保険会社と言えるでしょう。

かんぽ生命を検討する際の留意点

その他、私が個人的に気になった契約締結前に留意しておいたほうがよい点もいくつかありますので、2つだけ挙げておきます。

加入目的と契約内容に齟齬がないか確認しておいたほうが良い

医療保険を中心に検討する場合は、あまり向かない保険会社であること など

かんぽ生命は「対面」による販売のみとなりますが、営業ノルマなどが原因で組織的な不適切販売が大問題となりました。2020年度は営業目標を設定しないことになっていますが、2021年度からは不明です。加入を検討する方は、客観的に自分のニーズと入ろうとする保険の内容が一致しているかどうか、しっかりと見極めましょう。加入目的(自分のニーズ)を明確にして、入ろうとしている保険でそのニーズが満たせるのかどうか、契約前にしっかり確認しましょう。特に、他社含めて商品比較に目が行くと、加入目的がおろそかになりがちですので注意が必要です。

ニーズと提案内容がマッチしていないと保険の内容にしっくりこないことが多いので、その場合はハッキリと「しっくり来ません」と伝えて、納得できるまで検討しましょう。

また、医療保険を中心に検討する方の場合は、医療保険のみ加入することが出来ないかんぽ生命は不向きな保険会社になります。死亡保険の特約という形で医療保険に加入することは可能ですが、特約は主契約が無くなると一緒に消滅してしまいます。医療保険のみにニーズが限定されているのであれば、他社を検討したほうが良いでしょう。

その他、一般的に生命保険(医療保険も)を選ぶときに損しない為の記事をアップしましたので参考にしてみてください。ぜひ、保険選びに必要な知識を身に着けてくださいね

①②は生命保険の基礎~応用、③は生命保険に関連する知識で社会保険等を取り上げています。

あわせて読みたい
【生命保険】 おすすめの選び方 損する人・得する人 ① 
【生命保険】 おすすめの選び方 損する人・得する人 ① 生命保険の加入・見直しで迷うことはありませんか?この記事では、生命保険の加入・見直しを検討している全ての方に役立つ「生命保険の選び方」について解説します。最...
あわせて読みたい
【生命保険】 おすすめの選び方 損する人・得する人 ②
【生命保険】 おすすめの選び方 損する人・得する人 ②生命保険の加入・見直しで迷うことはありませんか?この記事では、生命保険の加入・見直しを検討している全ての方に役立つ「生命保険の選び方」について解説します。最...
あわせて読みたい
【生命保険】 おすすめの選び方 損する人・得する人 ③
【生命保険】 おすすめの選び方 損する人・得する人 ③生命保険の加入・見直しで迷うことはありませんか?この記事では、生命保険の加入・見直しを検討している全ての方に役立つ「生命保険の選び方」について解説します。最...

かんぽ生命の評判

会社に対する評判は「社内からの評価」と「社外からの評価」について紹介します。

社内からの評価

社内からの評価は低いようです。総合評価5点満点で2.8点(2021年3月現在)で全体的に平均を下回っています。「実力主義」の評価が最も高いですが、それでも2.8点。「イノベーションへの挑戦」の評価が最も低く、2.3点です。同業他社と比べると社内からは支持が得られているとは言い難い状況です。

また、「休日・休暇の納得度」は94%と高いですが、「給与・年収の納得度」は61%と賛否両論分かれています。

(参考:エン・ジャパン「en Lighthouse」を参照。公式サイトはこちら。)

公式サイトでは、様々な口コミを確認することが出来ます。

社外からの評価

社外からの評価は信頼できる調査結果が得られませんでした。

かんぽ生命に関する評判/口コミについては引き続き調査します。

かんぽ生命の保険を解約する場合

解約したい理由によっては、そのまま解約するより有利な条件で保険契約を継続させることが出来る場合もあります。

例えば、短期的な資金繰りが厳しい場合→貸付制度を利用する、新しい年金商品に入りたい→払済保険に変更する、など契約の状態によって様々な手法が取れることがあります。安易な解約手続きは、生命保険契約が消滅し、二度と元に戻すことができなくなったり、契約者にとって不利な条件となる場合があります。

担当者に相談しづらい場合は、カスタマーサービスセンターが親身に対応してくれます。「担当者に相談しづらい」旨と「本人には伝えないで欲しい」旨をはっきりと言って相談すると良いでしょう。

万が一、解約手続きで保険会社とトラブルになった場合(強引に解約を阻止される、解約の意向を汲み取ってくれない、必要以上に契約の継続を勧められる、など明らかに保険会社に悪意がある場合)は生命保険協会に連絡すれば、仲裁に入ってくれます。 ※リンクは生命保険協会オフィシャルサイトです。

近年、特に金融商品の消費者保護はかなり手厚いものになっていますので、保険会社が会社として解約手続きを阻止・妨害するようなことは稀だと思いますが、もしそのようなことがあった場合は迷わず生命保険協会に相談しましょう。

解約時の手続き例

1.担当者に解約の意向を伝える
2.保険会社に解約の意向を伝える(99%以上はここで解決します)
 ※1で解決しない場合・嫌な場合
3.生命保険協会に相談

かんぽ生命の解約相談受付は以下のとおりです。

かんぽ生命の解約手続き

1.必要書類の準備
・保険証券(保険証書)

・印鑑
・契約者本人の確認書類(1種類で良いものと2種類必要なものがあるので注意)


2.郵便局で手続き(簡易郵便局は除く)
必要書類を持参し、かんぽ生命所定の通知書を記載して、手続完了。

 ※契約者本人の手続きが必要。代理人・未成年者の手続きの場合は公式サイトを確認。

かんぽ生命の採用と年収

生命保険会社への新卒採用・中途採用を考えている方は参考にして下さい。

生命保険会社の場合は職種は大きく2つに大別されます。営業職員(保険外交員)とそれ以外です。

営業職員

<年収データ>
平均年齢:28.2歳
平均年収:408.0万円


<年収に関する口コミ>
・グループ会社との兼ね合いもあり基本給が低く、特に若手はキツい。賞与は十分もらえるはず。

<営業職員の採用>
・かんぽ生命の職種全てにおいて、新卒社員の方が多く中途採用者の方が少ない。ただし、採用がまったくないわけではないので、かんぽ生命への転職を希望する方は公式サイトをこまめにチェックしておきましょう。

営業職員以外

<年収データ>
1.企画・事務・管理系
平均年齢:31.5歳
平均年収:479.6万円

2.IT系エンジニア
平均年齢:38.5歳
平均年収:700.0万円

3.その他
平均年収:31.8歳
平均年収:436.0万円


<年収に関する口コミ>
・年功序列が色濃く残っており、同業他社と比べると給料は低め。

<営業職員以外の採用>
・かんぽ生命の職種全てにおいて、新卒社員の方が多く中途採用者の方が少ない。ただし、採用がまったくないわけではないので、かんぽ生命への転職を希望する方は公式サイトをこまめにチェックしておきましょう。

かんぽ生命と比較するならどこ?

かんぽ生命が肌に合いそうな方が他に検討するとしたら、地域密着型のサービスを提供する国内大手生保が挙げられます。

※保険会社名をクリックすると、その保険会社の記事が参照できます。比較検討にお役立て下さい♪

<地域密着型の国内大手生保>
日本生命
第一生命
明治安田生命
住友生命(順不同)
 など

いかがだったでしょうか?他の生命保険会社についても今後短いスパンで解説予定なので楽しみにしててくださいね♪

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

こんにちは!
可愛い姉妹の子育て奮闘中のkanaです。
ネガティブな自分を払拭したい!
家族に元気を与える太陽のような存在でありたい!
そして夢を叶えたい!
欲張り主婦のブログです。

私自身、幼少期よりピアノ漬けの毎日でした。
独身時代は音楽教室にて講師として働き、ピアノ、エレクトーン、作曲、アンサンブルと多岐にわたり音楽が楽しいことを子供たちに伝えてきました。とても充実した日々を送ってきましたが、どうしても自分で子育てがしたいと退職を選び、今に至ります。
このブログでは音楽教育、子育てに纏わるブログを発信していきたいと思います。
一緒に夢を叶えたい!
HAPPYな毎日を共有したい!
このブログをきっかけに新しい自分に出会えることができたら嬉しいなと思います!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
閉じる