三井住友海上あいおい生命 評判 解約 採用 年収 【わかりやすい!特徴まとめ】

三井住友海上あいおい生命について分かりやすく特徴をまとめた記事です。気になる、医療保険や収入保障に先進医療など。社内外からの評判。採用情報や年収について、など様々な特徴をまとめました。

最後まで読んでいただければ、三井住友海上あいおい生命のことについて理解することができます。

この記事は次のような方に役立ちます

・生命保険の加入、見直しを考えている
・三井住友海上あいおい生命から話を聞いている(保険、採用など)
・三井住友海上あいおい生命の採用/年収について知りたい
・保険を解約したいので手続方法が知りたい
・三井住友海上あいおい生命の評判/口コミなどを知りたい

目次

三井住友海上あいおい生命の概要

三井住友海上あいおい生命の会社概要です。

会社名:三井住友海上あいおい生命保険株式会社

本社:東京都中央区新川2-27-2

設立:1996年(平成8年)8月8日

関連会社

三井住友海上あいおい生命は、MS&ADインシュアランス グループ ホールディングス株式会社の100%子会社です。MS&ADインシュアランス グループ ホールディングスは、生命保険会社を始め損害保険会社など保険業法で子会社とすることができる会社の経営管理をしています。

沿革

三井住友海上あいおい生命は、元々4つの生命保険会社が合併して現在に至ります。2001年に住友海上ゆうゆう生命・三井みらい生命が合併して三井住友海上きらめき生命に、同年、大東京しあわせ生命・千代田火災エビス生命が合併してあいおい生命になります。その後、2011年に三井住友海上きらめき生命・あいおい生命が合併し、現在の三井住友海上あいおい生命となりました。

規模

三井住友海上あいおい生命の従業員数は3000名弱と、国内生命保険会社の中では中規模の会社です。

お客様第一の業務運営

三井住友海上あいおい生命は、親会社であるMS&ADインシュアランスグループホールディングスの指針のもと、お客様第一の業務運営を推進しています
ですが、この業務運営方針「お客様第一の業務運営」は、現在の生命保険業界では当然のことになっており、他社と比べて際立った特徴があるわけではありません。

むしろ、損保系生命保険会社で特徴的な代理店営業を重視した営業姿勢が他社と比べて特徴的と言えるでしょう。ダイレクトセールスで保険契約するケースももちろんありますが、それ以上に代理店(乗合代理店・コンビニ・ブライダルサロン等)を通じて目にすることが多い保険会社です。

https://www.msa-life.co.jp/company/fiduciaryduty.html

加入方法

主な加入方法は、対面(代理店含む)、通信販売(郵送)です。一部保険商品は、公式サイトで保険料試算が可能です。ですが、加入に際しては資料請求等が必要となる通信販売形式となっています。

三井住友海上あいおい生命がオススメの人

私の個人的な視点から、三井住友海上あいおい生命をおすすめできる方はこんな方です。3つだけ特徴を挙げておきます。

積立タイプの保険に興味が無い方

死亡保障・医療保障など保障を中心に考えたい方

MS&ADグループに信頼が置ける方 など

三井住友海上あいおい生命がマッチするのはこんな人

「積立タイプの保険に興味が無い方」にはオススメです。

三井住友海上あいおい生命では、外貨建て保険の取り扱いがありません。現在、円建て保険商品は日本国債のゼロ金利の影響で予定利率が非常に低く、積立タイプの商品にメリットが殆どありません。したがって、貯蓄・学資・年金資産形成などの目的には適さないことが多いです。逆に、積立タイプの保険に興味がない方にはオススメの保険会社と言えるでしょう。

「死亡保障・医療保障など保障を中心に考えたい方」にはオススメです。

積立タイプの保険が少ない一方、死亡保障・医療保障などは一通りの商品ラインナップが揃っています。商品数が多いわけではありませんが、シンプルな商品ラインナップなので商品選択で迷うことも少ないでしょう。死亡保障であれば定期(収入保障、逓増、定額)・終身、医療保障であればがん・特定疾病、のような商品構成です。

「MS&ADグループに信頼が置ける方」にはオススメです。

生命保険契約は長期に及ぶものですので、契約する保険会社への信頼はとても大切です。MS&ADグループは東京海上グループなどと並ぶ巨大企業です。損害保険などですでにサービスを受けており満足している方や、信頼が置ける方にとってはオススメの保険会社と言えるでしょう。

三井住友海上あいおい生命を検討する際の留意点

その他、私が個人的に気になった契約締結前に留意しておいたほうがよい点もいくつかありますので、2つだけ挙げておきます。

加入目的と契約内容に齟齬がないか確認しておいたほうが良い

医療保険を中心に検討する場合は、社会保険制度についての理解を深めておいたほうが良い など

三井住友海上あいおい生命では、通信販売での加入が可能です。通信販売は便利な半面、通信販売は客観的に自分のニーズと入ろうとする保険の内容が一致しているかどうか、分かりづらいのが欠点です。加入目的(自分のニーズ)を明確にして、入ろうとしている保険でそのニーズが満たせるのかどうか、契約前にしっかり確認しましょう。特に、他社含めて商品比較に目が行くと、加入目的がおろそかになりがちですので注意が必要です。

対面で保険外交員から加入する場合は、ニーズと提案内容がマッチしていないと保険の内容にしっくりこないことが多いので、その場合はハッキリと「しっくり来ません」と伝えて、納得できるまで検討しましょう。

また、医療保険を中心に検討する場合は、関連知識として「社会保険制度」自分が加入している「健康保険組合」について理解を深めておきましょう。場合によっては、本来不要だった医療保険に加入してしまったりする方もいます。社会保険制度だけでは保障として足りないと思った部分を、民間の医療保険で補うようにしましょう。

その他、一般的に生命保険(医療保険も)を選ぶときに損しない為の記事をアップしましたので参考にしてみてください。ぜひ、保険選びに必要な知識を身に着けてください

①②は生命保険の基礎~応用、③は生命保険に関連する知識で社会保険等を取り上げています。

生命保険の知識~基礎編~
生命保険の知識~応用編~
生命保険に関連する知識~社会保険等~

三井住友海上あいおい生命の評判

会社に対する評判は「社内からの評価」と「社外からの評価」について紹介します。

社内からの評価

社内からの評価は概ね平均的のようです。良くも悪くも「普通の大企業」といった評価が多く見受けられました。総合評価5点満点で3.2点(2021年6月現在)で全体的に良くも悪くもないです。「仕事を通じた社会貢献」「20代成長環境」「会社の成長性・将来性」の評価が平均よりやや高めです。一方、「経営陣の手腕」は他の項目に比べて評価が低いです。

また、「休日・休暇の納得度」は74%と高めですが、「勤務時間の納得度」は61%と賛否両論分かれています。

(参考:エン・ジャパン「en Lighthouse」を参照。公式サイトはこちら。)

公式サイトでは、様々な口コミを確認することが出来ます。

社外からの評価

社外からの評価は概ね平均的でした。「加入手続」「商品内容」「アフターフォロー」の3項目は業界平均と同程度の評価です。「保険料」に関しては平均よりやや高く業界順位は8位でした。
(2021年6月現在)

(参考:オリコン「オリコン顧客満足度ランキング」を参照。公式サイトはこちら。)

公式サイトでは、様々な口コミを確認することが出来ます。

三井住友海上あいおい生命の保険を解約する場合

~生命保険契約解約にあたっての留意事項~

解約したい理由によっては、そのまま解約するより有利な条件で保険契約を継続させることが出来る場合もあります。

例えば、短期的な資金繰りが厳しい場合→貸付制度を利用する、新しい年金商品に入りたい→払済保険に変更する、など契約の状態によって様々な手法が取れることがあります。安易な解約手続きは、生命保険契約が消滅し、二度と元に戻すことができなくなったり、契約者にとって不利な条件となる場合があります。

担当者に相談しづらい場合は、相談窓口が親身に対応してくれます。「担当者に相談しづらい」旨と「本人には伝えないで欲しい」旨をはっきりと言って相談すると良いでしょう。

~保険会社とトラブルになったときの対処方法~

万が一、解約手続きで保険会社とトラブルになった場合(強引に解約を阻止される、解約の意向を汲み取ってくれない、必要以上に契約の継続を勧められる、など明らかに保険会社に悪意がある場合)は生命保険協会に連絡すれば、仲裁に入ってくれます。 ※リンクは生命保険協会オフィシャルサイトです。

近年、特に金融商品の消費者保護はかなり手厚いものになっていますので、保険会社が会社として解約手続きを阻止・妨害するようなことは稀だと思いますが、もしそのようなことがあった場合は迷わず生命保険協会に相談しましょう。

解約時の手続き例

1.担当者に解約の意向を伝える
2.保険会社に解約の意向を伝える(99%以上はここで解決します)
 ※1で解決しない場合・嫌な場合
3.生命保険協会に相談

三井住友海上あいおい生命の解約相談受付は以下のとおりです。

三井住友海上あいおい生命の解約手続き(公式サイトはこちら

1.担当者または相談窓口へ連絡
・「契約者本人」から解約受付ダイヤル(0120-324-386)へ連絡する。70歳以上の契約者はシニア専用ダイヤル(0120-789-658)へ連絡する。

 ※「契約者本人」からの問い合わせが必要です。不都合がある場合はコールセンターで相談して下さい。
 ※本人確認のため保険契約の「証券番号」が必要です。事前に保険証券などを準備しましょう。
2.手続書類が発送される
書類が手元に届いたら必要事項を記入して返送すれば解約手続き完了です。

三井住友海上あいおい生命の採用と年収

三井住友海上あいおい生命への就職活動を考えている方は参考にして下さい。

生命保険会社の場合は職種は大きく2つに大別されます。営業職員(保険外交員)とそれ以外です。

営業職員

営業職員は直接販売・間接販売の2種類があります

・ライフコンサルタント(直接販売)
個人・法人に直接販売している営業職員です。新卒採用での配属は殆ど無く、中途採用がメインとなります。ライフコンサルタントとして入社したあとは、ライフコンサルタントのマネジメントを行うマネージャーコースに進むか、セールスを極めて第一線で活躍し続けるかのいずれかのキャリアパスになります。
最も人の入れ替わりが激しい代わりに、成果が出た分だけ報酬に跳ね返りやすい職種です。

・代理店営業(間接販売)
代理店営業は基本的に保険契約者へ直接セールスすることはありません。乗合代理店や三井住友海上あいおい生命が独自で持つ販路を維持・開拓して「如何に販売する仕組みを作るか」を考える営業となります。具体的には代理店への教育、販促活動、マーケティング、BtoBでの業務提携、など対法人の営業です。
生命保険セールスというイメージは全く無く、一般的な大企業の法人営業といったイメージのほうが正しいでしょう。

営業職員以外

営業以外の職種は非常に多岐にわたります。保険商品関連では「マーケティング」「企画」「設計/開発」など、保険契約に関しては「契約事務」「引受査定」「保険金支払」など、保険料(売上)関連では「運用」「収納」など、会社運営では「法務」「経理」「総務」など、です。

三井住友海上あいおい生命の場合、圧倒的に基本給が営業職員よりも安定していますが、インセンティブによる収入の上下は営業とは比べ物にならないほどありません。良くも悪くも営業より安定しています。評価制度が曖昧という声も聞かれます。

三井住友海上あいおい生命と比較するならどこ?

三井住友海上あいおい生命が肌に合いそうな方が他に検討するとしたら、損保系生命保険会社で、死亡保障・医療保障の取り扱いが中心である会社が挙げられます。

※保険会社名をクリックすると、その保険会社の記事が参照できます。比較検討にお役立て下さい

<損保系生命保険会社・死亡保障と医療保障が中心>
オリックス生命
チューリッヒ生命
アフラック
 など

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

こんにちは!
可愛い姉妹の子育て奮闘中のkanaです。
ネガティブな自分を払拭したい!
家族に元気を与える太陽のような存在でありたい!
そして夢を叶えたい!
欲張り主婦のブログです。

私自身、幼少期よりピアノ漬けの毎日でした。
独身時代は音楽教室にて講師として働き、ピアノ、エレクトーン、作曲、アンサンブルと多岐にわたり音楽が楽しいことを子供たちに伝えてきました。とても充実した日々を送ってきましたが、どうしても自分で子育てがしたいと退職を選び、今に至ります。
このブログでは音楽教育、子育てに纏わるブログを発信していきたいと思います。
一緒に夢を叶えたい!
HAPPYな毎日を共有したい!
このブログをきっかけに新しい自分に出会えることができたら嬉しいなと思います!

コメント

コメントする

目次
閉じる