婚姻届に判を捺しただけですがの牧原唯斗の役柄は?高杉真宙 の演技力とハマり役かも

2021年秋ドラマ、大注目の『婚姻届に判を捺しただけですが』の主人公、明葉に恋心を寄せる、ちょっとあざとい動物病院の看護師・牧原唯斗役の高杉真宙さん。

今や映画にドラマに引っ張りだこの俳優さんです。

主演映画も多数公開し、ドラマ続き、波に乗った現在。

演技力にも定評があり、数々の賞を受賞されています。

しかし突然『おかえりモネ』を自主降板した話はなんとも衝撃でしたね。

ですが、その後も順調にドラマへ出演さてれいます。

この記事では、ちょっとネタバレになりますが、このドラマの大事なキーパーソン・牧原唯斗について、そして 高杉真宙さんについて 書いていきたいと思います!

あわせて読みたい
婚姻届に判を捺しただけですがの出演キャスト一覧まとめ !登場人物の相関図も 大人気コミック「婚姻届に判を捺しただけですが」が2021年秋にTBS系で放送されます。 人気漫画ということはもちろん、若手人気女優の清野菜名さんと「おかえりモネ」で...
目次

高杉真宙:牧原唯斗とは?

『婚姻届に判を捺しただけですが』の牧原唯斗はどんな人物なんでしょうか?

人懐こく天然でマイペースな愛されキャラ。

ふあふあとして何も考えてないように見えるが、実際は洞察力が鋭い一面もー

引用:『婚姻届に判を捺しただけですが』相関図より

公式HPには上記のように記載されていますが、実際はどうなのでしょうか?

連載中の漫画での牧原唯斗について調べてみました。

ネタバレになりますので、ご注意下さい!!

牧原唯斗の印象

インタビューにて ”牧原唯斗の印象は?”

唯斗くんは現実的な印象ですが、底知れない部分がどこかあって、全貌がみえないところが僕は面白いと思っているので、そこは視聴者の皆様に伝わるように演じていきたいです。

でも唯斗くんみたいな絡み方はしないと思いますけど。

僕と唯斗くんに共通する部分は、偽装夫婦という複雑な事情を知ったときに、引いたりせずお話を聞いてみたいという部分は僕にもあると思います。

高杉さんはこれまで『賭ケグルイ』シリーズ等数々の人気漫画作品の実写版に出演されていますね。
既に漫画で出来上がった作品のキャラクターを演じるということは大変なことだと思いますが、実写化作品で役を演じるに当たり、漫画原作はどのように影響していますか?

漫画が原作の作品を演じるときはいつも緊張します。

でも、僕らが作品で演じているときの軸は台本にあって、今回のドラマに関して言えば、台本と監督を軸に置いてます。

それは原作を疎かにしていいということでは決してなく、原作をリスペクトした上で、ドラマを成立させながら漫画原作の要素を取り入れていくということは、僕らができることだと思います。

だから、今作もドラマ版での唯斗をいかにミックスさせられるか、それは今作も僕がやらなければならないことだと思っています。

引用:【TV Bros. Web】高杉真宙インタビューより

本人の話から推測するに、原作の唯斗とは違った感じもありそうですね!

それは原作を知っている人も楽しみなのではないのでしょうか。

漫画での唯斗はどんな人なのか、ピックアップしていきたいと思います。

漫画のネタバレになりますので、ご注意下さい!!

唯斗と明葉の話!(漫画のネタバレです!)

ドラマはどんな展開になるかわかりませんが、漫画での唯斗のシーンをピックアップしてます!

動物病院の看護師、牧原唯斗

漫画で登場する牧原唯斗は、ライブハウスで出会った明葉に自分の指輪を明葉の薬指にはめてしまいます。

そして抜けなくなってしまい、「このまま結婚しちゃう~?」と言います。

かなりチャラ男…?!

その場面を柊に目撃されてしまい、気まずい明葉…

ですが、「先に帰ってる」と言い、立ち去る柊。

明葉はさっきの状況を話しますが、「お互い自由だから構わない」と全く気にしてない様子。

明葉は悶々とします!

明葉、恋の予感?!

ある日、明葉が帰宅すると玄関に女性ものの靴が。

とっさに柊が愛人を連れ込んだと勘違いします。

その憂さ晴らしにバッテングセンターへ。

夫婦って何なんだと考え込み、わけがわからなくなってしまいます。

明葉が駅に向かうと唯斗が会えると思ってと待ち伏せしていました。

会えるかと思って待っていたという唯斗に、慌てて指輪を返そうとしますが抜けません。

結婚しているとは思わなかったからと明葉に悪いと思っている様子。

結婚というワードに明葉は動揺し、半ば強引に食事に連れていきます。

そこで、友だちの話として、偽装結婚についてやもやもやしていることを唯斗に聞いてもらいます。

すると唯斗は…

「旦那さんを好きになってるんじゃないか」

と言い出します。

絶対にないと言いはる明葉。

合わないと思っていたものも、逆に相性が良かったりもすると諭す唯斗。

結婚してよかったと思うことが1つでもあれば、それが少しずつ増えるのが夫婦だと思うと持論を話します。

意外と冷静沈着?!そして大人な唯斗にビックリ!!

帰り道、家の前まで送ってくれ、笑顔で別れる明葉と唯斗。

それをカーテン越しに見ている柊。。

家に入ると、明葉が柊をベットに押し倒します。

動揺する柊に「こういうことは好きな人としたい」と言い、百瀬は違うのかと問い詰めます。

諦めたような結婚して、幸せになるつもりはないのかと。

切ないなぁ…

唯斗の発言が響いてますよね。

柊に夏祭りに誘われた明葉。

明葉は張り切って浴衣ででかけます。

縁日で射的を楽しんでいるところに、柊の兄・旭から電話がかかってきました。

美晴(旭の妻・柊の好きな人)が具合悪くなったと。

こっちのことはどうでもいい、すぐ行く」と即答します。

どうでもいいって。。。

でもここで唯斗が登場します。

登場までもがイケメン!

そして様子がおかしいと気づく唯斗。

「厄介な相手を好きになっちゃった」と漏らす明葉。

でもすぐカラ元気になんでもないと言います。

そんな明葉に唯斗は突然のキス。

「このまま好きになってもいい?」と問いかけるのです。

唯斗がどんどんカッコいい紳士な大人に見えるのは私だけでしょうか。。。

チャラチャラしているようにみせてからのギャップにキュンキュンしちゃいます!

唯斗は友達よりも明葉を優先してくれました。

ですが、唯斗の気持ちには答えるつもりがない明葉。

今度の恋は自分から好きになりたいと明葉が伝えるも、百瀬相手に勝算は低め。

唯斗はそんな打算のない明葉をほっとけないと言います。

みんな不毛な恋の一方通行だという唯斗。

俯瞰的によく見てますよね。

唯斗を好きになったら幸せなんじゃないかと思っちゃいますが!

実は明葉を「初恋の人の身代わりにしている」なんて話に!!

小耳に挟んだ柊は唯斗を問い詰めますが、逆に「身勝手なのあなただし、明葉のために何かできるのか」と反論されます。

残念すぎる~!

やっぱりチャラ男だったか!!

ですが、この唯斗のおかげで?!柊も明葉への恋に気づいていきます。

ドラマでは唯斗をどのように演出されるのか、楽しみですね!!

高杉真宙さんプロフィール

高杉真宙プロフィール

名前:高杉真宙(たかすぎまひろ)

出身:福岡県

生年月日:1996年7月4日

血液型:A型

身長:170cm

活動期間:2009年から

最終学歴:日出高校通信制卒業

小学6年生のときにスカウトされ、芸能界へ。

2009年、『エブリリトルシング’09』にて舞台デビュー

2010年、『半次郎』で映画デビュー

2012年、『カルテット』で映画初主演を果たす

2013年、特撮ドラマ『仮面ライダー鎧武』にて仮面ライダー龍玄役で出演

2014年、『ぼんとリンちゃん』第36回ヨコハマ映画祭、最優秀新人賞を受賞

2017年、『散歩する侵略者』にて第72回毎日映画コンクール、スポニチグランプリ新人賞受賞

2018年、主演映画『笑顔の向こうに』にて第16回モナコ国際映画祭でエンジェルピースアワード(最優秀作品賞)を受賞

2021年、スウィートパワー(スパイスパワー)退社、個人事務所『株式会社POSTERS』を設立

素晴らしい受賞歴ですよね、数々のドラマ、映画作品に引っ張りだこ!

仕事が忙しく高校に通うのも難しかったけど、行事には参加させてくれたとマネージャーさんに感謝してました。

中学から本格的に活動し、順風満帆でここまで来たんだと思ってましたが、事務所を退社

同じ事務所の岡田健士さんも事務所相手に独立裁判を起こしてました。今は和解し、契約満期まで在籍することが決まってますが、何かあるのでしょうか。。。

『おかえりモネ』を自主降板したのは、この事務所退所前の出来事です。

学生時代

最終学歴は芸能人御用達、日出高校、通信制を卒業しています。(現在は目黒日本大学高等学校

高杉真宙、無事高校を卒業できました!

仕事で休まないといけないことも多くて、単位取るのに苦労したりして、大変だったんですけど、しっかり3年間通って卒業することが出来てよかったな、と今になって思えます。

色んな人に感謝しながら大人になります。

もう社会人らしいです。

不安ですね~。

気合い入れて人生望みたいと思います。

これからも応援よろしくお願いします。

引用:高杉真宙オフィシャルブログ「高杉真宙の日記」より、抜粋

同級生には、横浜流星さんも。

高校の同じクラスではじめの印象は仲良くなれなそうだったとのこと。

自分は陰で、横浜流星さんのことを陽と表現しています。

流星さんはみんなの中心にいて、明るく元気、自分はそれを影から見ていたとOggの横浜流星さんとの対談で話しています。

でも同じ仕事で切磋琢磨できるのは良いですよね!

良い理解者であり、ライバルっていう関係が今でも続いているのはとても素晴らしいことです。

自分のブログでも、心の支えとなる仲間ができたことが高校へ行ったことに意味があったとブログで綴ってます。

主演作品まとめ

主演作品のみです!

テレビドラマ

2015年『明日もきっと、おいしいご飯~銀のスプーン~』

2017年『セトウツミ』

2021年『ごちそう~うなぎ編~』

2021年『ホメられたい僕の妄想ご飯』

映画

2012年『カルテット』

2014年『ぼんとリンちゃん』

2016年『想影』

2017年『逆光の頃』

2018年『世界でいちばん長い写真』

2018年『虹色デイズ』

2018年『ギャングース』

2019年『笑顔の向こうに』

2019年『超・少年探偵団NEO-Begginnig-』

2020年『前田建設ファンタジー営業部』

舞台

2015年『TRUMP』

2016年『闇狩人』

Web配信ドラマ

2019年『高嶺と花』(FOD)

2021年『世田谷ベランダの恋』(You Tube)

劇場アニメ

2018年『君の膵臓をたべたい』

この他にも多岐にわたり、作品に出続ける高杉さん。

ドラマ、映画はもちろん、舞台にナレーションに幅広く活躍中です!

まとめ

この記事では『婚姻届に判を捺しただけですが』の牧原役、高杉真宙さんについて書きました。

これからこの唯斗をどのように演じるのか、ドラマがたのしみですね!

唯斗には漫画のようにぐいぐいきてほしいなぁなんて思ってるのですが、漫画とドラマ、どう変化するのかたのしみです。

『婚姻届に判を捺しただけですが』はTBS系10月19日(火)22:00スタートです!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

こんにちは!
可愛い姉妹の子育て奮闘中のkanaです。
ネガティブな自分を払拭したい!
家族に元気を与える太陽のような存在でありたい!
そして夢を叶えたい!
欲張り主婦のブログです。

私自身、幼少期よりピアノ漬けの毎日でした。
独身時代は音楽教室にて講師として働き、ピアノ、エレクトーン、作曲、アンサンブルと多岐にわたり音楽が楽しいことを子供たちに伝えてきました。とても充実した日々を送ってきましたが、どうしても自分で子育てがしたいと退職を選び、今に至ります。
このブログでは音楽教育、子育てに纏わるブログを発信していきたいと思います。
一緒に夢を叶えたい!
HAPPYな毎日を共有したい!
このブログをきっかけに新しい自分に出会えることができたら嬉しいなと思います!

コメント

コメントする

目次
閉じる