ドクターX神原名医紹介所の歴代メンバーと麻雀仲間をまとめて紹介

ドクターX~外科医・大門未知子~大人気シリーズドラマが2021年シリーズ7として始まりました。

シリーズ1よりおなじみの【神原名医紹介所】は場所を美容院から銭湯へと場所を変わりながらもずっとお馴染みの麻雀セットが中心にあり人が集まる場所。

医局では見せない未知子の姿が見られる場面です。

紹介所は晶さんがマネージャーとなり、フリーランスの医者を病院へ仲介するシステム。

大門未知子と内田有紀さん扮する、城之内博美がメインで所属しています。

その【神原名医紹介所】になんとシーズン7途中から登場するきんちゃんこと『原守』が所属することに?!

この記事ではその【神原名医紹介所】の歴代メンバーについてまとめてみます。

あわせて読みたい
ドクターX原守がきんちゃんと呼ばれるのはなぜ?あだ名の由来と意味について解説 ドクターX~外科医・大門未知子~のレギュラー、原守(鈴木浩介)がシーズン7に満を持して登場です。 初回から原先生がいないとネットでは話題でしたよね! 海老名先生...
目次

ドクターX神原名医紹介所:歴代メンバー

神原名医紹介所の歴代メンバーをご紹介。

晶さんの麻雀相手でもあり、未知子と博美以外はほぼ麻雀シーンのみの登場。

例外として、雀野義人は博美の代わりに麻酔科医として未知子と手術をするシーンに登場します。

シーズン7では手術シーンが多いと雀野義人役の西沢さんご本人がブログで仰ってます。(西沢仁太オフィシャルブログ

神原名医紹介所 歴代メンバー

神原晶:所長、マネージャー

大門未知子:外科医(シーズン1より)

城之内博美:麻酔科医(シーズン2より)

目白健吾:外科医(シーズン1)

新発田悠:外科医(シーズン1)

東村純一郎:外科医(シーズン2)

川北比呂志 :産婦人科医(シーズン2)

萬田光路 :(シーズン3)

筒井雅和 :(シーズン3)

雀野義人 :麻酔科医(シーズン1,4,6,7)

竹中康平 :(シーズン5)

神原晶:岸部一徳

神原名医紹介所の所長・マネージャー。

元東帝大医局員。巷で噂のドクターXだった。そして未知子の師匠。

未知子の父親・大門寛、毒島、内神田と医大の同期。

手術が終わると、病院長室にメロンを持って請求にやってくる。

『メロンです、請求書です』がお決まりの台詞。

シーズン1では10万単位の請求が、シーズン2では100万単位、シーズン3では1,000万単位になり、スペシャルでついに億単位、シーズン4以降は1,000万単位の請求になっている。

蛭間からは『メロンおじさん』と呼ばれている。

大門未知子:米倉涼子

フリーランスの外科医。

医師免許の他、獣医、船医の免許も持つ。

趣味・手術、特技・手術、三度の飯より手術が好き。

晶さんを師匠と呼ぶ。

医師免許の必要のないことは『いたしません』で通す。

シーズンの初めには必ず、契約内容の『いたしません』を復唱するのがお決まり。

医師免許を必要としない仕事は一切いたしません

一、論文の下調べ

一、愛人の隠蔽工作

一、学会のお供

一、ゴルフの送り迎え

一、院長回診、教授回診

一、出世の手伝い

一、権力争いへの加担

一、新年会、忘年会への参加

一、研究のお手伝い

一、医局内の雑務

そして『私、失敗しないので』が未知子の常套句。

シーズンはじめの方は加地先生からも『自己評価が高い』と言われていたが、実は自分が失敗してはいけないという強い意思の現れだった。「医者は失敗しても次がある、だけど患者は失敗されたら終わりなんだよ」と話す場面が何度かある。

加地からは『デーモン』と呼ばれている。

後腹膜肉腫を患い、西山の執刀で手術成功する。

城之内博美:内田有紀

フリーランスの麻酔科医。

シングルマザー。1人娘・舞はバレエ留学中。

シーズン1では医局員としてはたらいいていたが、最終話で移動を命じられ、大学をやめて神原名医紹介所に来た。

未知子とともに手術をする相棒。

未知子は『城之内先生じゃなきゃだめ』と信頼している。

局所進行膵癌を患ったが、未知子の2度による手術により完治する。

中高は将棋部だった。

給料は歩合制。

目白健吾:井之上隆志

シーズン1:フリーランスの外科医。

帝都医大出身。

要領の悪さから医局を去ることになった過去がある。

二度と大学病院みたいな象牙の塔に戻りたくないと話していた。

新発田悠:松田賢二

シーズン1:フリーランスの外科医。

いつもタバコを咥えながら麻雀をしていた。

東村純一郎:信太昌之

シーズン2:外科医

腕は加地や原より下と未知子は話す。

シーズン2ではあまり出る幕がなく、人となりを話すことはなかった。

川北比呂志:鬼頭真也

シーズン2:産婦人科医

腕は加地や原より下と未知子は話す。

シーズン2ではあまり出る幕がなく、人となりを話すことはなかった。

博美の娘、舞が勉強するそばにいることが多かった。

萬田光路:隈部洋平

シーズン3:外科医?!

シーズン3ではあまり出る幕がなく、人となりがわからず、外科医らしき発言のみで外科医科どうか定かではないが、脳の写真をみて、未知子と議論していた。

筒井雅和:村越友一

シーズン3:外科医?!

シーズン3ではあまり出る幕がなく、人となりがわからず、外科医らしき発言のみで外科医科どうか定かではないが、脳の写真をみて、未知子と議論していた。

雀野義人:西沢仁太

神原名医紹介所にはシーズン4からだが、実はシーズン1にも麻酔科医として未知子の手術シーンに登場する。

神原名医紹介医所のレギュラーメンバー以外では、最多の出演。

常に蝶ネクタイにサスペンダーにメガネ。

博美の代わりに、未知子と一緒に手術を行うことがある。

博美の手術の麻酔も担当。

未知子から『じゃんの』と呼ばれている。

竹中康平:大村朋宏

シーズン5:

麻雀シーンのみで医療を語ることもなかった。

ドクターX神原名医紹介所:麻雀仲間

加地先生や原先生も酔っ払うと麻雀をしに神原名医紹介所に来ていました。

愚痴をよくこぼしに来る人多数。

ついつい麻雀しながら、口を割ってしまうというパターンがほぼです。

病院関係者から印象の強い3名をご紹介。

鳥丸金男:笹野高史

シーズン2:帝都医科大学病院の事務長。

クレームを神原名医紹介所に言いに来るが、麻雀に誘われる。

口が軽いため、酔っぱらい、うっかり患者情報を未知子たちに漏らしてしまう。

久保東子:泉ピン子

シーズン4:東帝大学病院・副院長、産婦人科医。

東帝大学の腐った医局を大掃除することを目的とし、未知子の腕に惚れ、雇う。

シーズン1の帝都大病院長・久保茂は兄。

シーズン4の最終話では産婦人科医として、分娩に立ち会う。

白木淳子:高畑淳子

シーズン3:国立高度医療センター・看護師長。

組織に従う、厳格な性格の持ち主で、看護師を束ねる。

信頼も厚く、後輩からの支持も多い。

休日には一人カラオケを楽しむ姿や、天童総長に片思いしている等看護師としての厳しい一面以外にもドラマで描かれている。

富士川にミスを押し付けられ、辞職に追い込まれるも、天童総長がミスに気づき、辞めずにすんだ。

麻雀の腕はたしか。はしゃいでる一面も覗かせる。

晶さんが極秘入院した際、麻雀をしに行くと見せかけ、洗濯等の面倒を見ていた。

まとめ

この記事では【神原名医紹介所】へ通ってきた麻雀仲間をご紹介しました。

晶さんという人柄、麻雀、お酒の力でみなさん医局では見せない、病院では語れない話を暴露する場所にもなっていました。

麻雀してるだけではなく、病気の考査、手術の手技等皆で議論する場となってますので、チェックしてみてくださいね!

お読みいただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

こんにちは!
可愛い姉妹の子育て奮闘中のkanaです。
ネガティブな自分を払拭したい!
家族に元気を与える太陽のような存在でありたい!
そして夢を叶えたい!
欲張り主婦のブログです。

私自身、幼少期よりピアノ漬けの毎日でした。
独身時代は音楽教室にて講師として働き、ピアノ、エレクトーン、作曲、アンサンブルと多岐にわたり音楽が楽しいことを子供たちに伝えてきました。とても充実した日々を送ってきましたが、どうしても自分で子育てがしたいと退職を選び、今に至ります。
このブログでは音楽教育、子育てに纏わるブログを発信していきたいと思います。
一緒に夢を叶えたい!
HAPPYな毎日を共有したい!
このブログをきっかけに新しい自分に出会えることができたら嬉しいなと思います!

コメント

コメントする

目次
閉じる