ドクターX2021神原晶さん死亡説はホント?正体はいったい何者なのか?

ドクターXのレギュラーメンバー、神原晶さんは死亡したのか?とネットで話題になってますが、ご健在です!

ドクタ-X第7シリーズにも出演します!

なぜ死亡説が浮上したのか!

それは晶さんが手術適用外の難病を患ったからでしょう。

この記事では晶さんの病気について、そして神原晶の正体について書いていきたいと思います。

晶さんのバックグラウンドを知ることで、第7シリーズも楽しみ倍増しますよ!!

あわせて読みたい
ドクターX2021年第7シリーズの登場人物一覧まとめ!新キャストについても紹介 テレ朝系大人気シリーズ、『ドクターX~外科医・大門未知子~』最新シリーズが10月より木曜、21時から始まります。 群れを嫌い、権威を嫌い、束縛を嫌い、専門医のライ...
目次

ドクターX神原晶について

「メロンです」

「請求書です」

と院長室へ請求にくるメロンおじさんこと神原名医紹介所の所長です。

もともとは東帝大学病院医局員。病院、医者の様々な情報を持っている情報通です。

大門未知子との関係は?

神原晶は神原名医紹介所の所長であり、 大門未知子の師匠です。

15年前(シーズン3の話)、キューバに弟子にしてくれと訪ねてきた未知子。

当時はおどおどして泣き虫だったとエピソードを話してます。

過酷な修業を経て今の大門未知子がいるのですね。

そもそもは晶さんと大門未知子の父親が同期で同じ医局に勤めていました。

その父親が大学病院を辞め、診療所を開院。

その後、毒島という二人の同期が外科部長選挙のための資金提供を大門の父親に持ちかけますが、これを拒否。

それを根に持った毒島が大門診療所からの患者すべて入院も手術もさせないというひどい仕打ちをします。

大学病院とコネの切れた町医者なんて哀れなもの。

外科部長になった毒島は大学病院だけではなく、近隣の病院にまで手回ししたとのこと!!

どうやらそれが原因で大門診療所が潰れ、借金だけが残ってしまったようです。

そして父親の死後、多額の借金が未知子に降りかかります。

その借金を肩代わりしたのが晶さん。

未知子の莫大な手術の報酬はこの借金返済だとして徴収されていました。

シーズン3では、借金返済は終わっており、未知子が思う存分手術ができるよう、病院建設のために貯めていたと明かされています。(ですが、そのお金はすべて宇宙旅行へ使用してしまいます。)

その後は未知子の借金の話は出てきません。

大門の父親に話はシーズン1エピソード6に出てきます。

医師免許はく奪?!

大門未知子をここまで育て上げた手腕は並大抵ではないはず!

でもなぜ晶さんが手術をしないのか。

営業が好きなのか?何かトラウマか?

いいえ、違います。

医師免許を持っていないのです。

医師免許を剥奪される事件がありました(ドクターX2016年スペシャル版より)

30年前、キューバで医師として活躍していた晶さん。

一緒に修行していた『黒須貫太郎』というドクターがマフィアのボスの手術を請負い、神原晶とともに手術を成功させます。

ですが、黒須は晶さんに責任を押し付け、逃亡。晶さんは警察に逮捕されてしまいます。

この一件で医師免許はく奪です。

そして黒須はマフィアの手術代まで持ち逃げ。

「あきちゃん」「クロちゃん」と呼び合う仲だったのに裏切られてしまいます。晶さんは未知子に「医者のクズ、ううん、人間以下のクズ」とまで言ってます。

岸部一徳さん

神原晶を演じているのは岸部一徳さん。

岸部さんのプロフィールを簡単に紹介。

プロフィール

本名:岸部修三

生年月日:1947年1月9日

出身地:京都府

活動期間:1967年「ザ・タイガース」でデビュー
     1975年俳優に転身

主なテレビドラマ:『悪魔のようなあいつ』『相棒』『医龍-Team Medical Dragon-』『99.9-刑事専門弁護士-』等

主な映画:『吉原炎上』『八つ墓村』『ハッピーフライト』『アウトレイジ 最終章』『空飛ぶタイヤ』

著名な家族:岸部四郎(弟)、岸部大輔(息子)

    

デビューはミュージシャン!ベーシストです。

音楽と俳優、同時進行でやっていたのかと思いきや、解散後、久世光彦プロデューサーの薦めで『悪魔のようなあいつ』に出演し、本格的に俳優に転身する。芸名の名付け親は樹木希林。俳優転向時に改名。

岸部四郎さんは一つ下の弟。
ともにタイガースのメンバー。
借金を抱えてしまった時、返済不要と手を差し伸べてくれたというエピソードが残ってます。

すごい貫禄の持ち主ですよね。

どんなドラマ、映画でも岸部さんが出てくると独特の雰囲気に飲み込まれてしまいます。

ドクターX晶さん死亡説

前にお話したとおり、死亡してません!

第7シーズンにも出演します。

ではなぜ死亡説が出たのか?!

それは第3シリーズでの晶さんの病気でしょう!

肺がんが肺動脈に浸潤、浸潤している場所は大動脈弓部、その上右前頭葉に転移、狭心症も合併している

という、手術適応外の難病でした。

晶さんは未知子には手術させない、もう会いに来ないでくれとまで言い放ちます。

終いには、ホスピスへ行ったとまで嘘を付きます。

自分はもう助からないと余命を悟り、未知子に失敗させるわけにはいかない、傷つけたくないという晶さんの親心でしょう。

ですが晶さんが急変します。脳から出血したのです!!

未知子は病院に駆けつけ、手術を開始。

開頭手術中に血圧が下がり、呼吸状態が安定しない。。。

他からの出血!!

未知子の予想では『大動脈弓部の浸潤箇所からの出血』

開頭手術しながら心臓までってそんな無理じゃない?しかもこの手術は未知子一人です。なぜ?!

とそんなことも考える余地なく(映像ではどうでも良い?!天童総長の話が挟まり心ここにあらず!)、開胸手術開始。

やっと始まった開胸シーン、その時、今までの大門未知子の手術では見たことのない出血が!!未知子の顔面に!

動揺を隠しきれない未知子は晶さんに教わったことを反復。

そしていつもとは違う覚悟の、そして涙の『私失敗しないので』

決死の手術シーンから映像は宇宙へ。

ハラハラ・ドキドキした手術から突然の宇宙旅行です(笑)

未知子と話をする晶さん。

そうです、難題手術を成功させ、晶さんは無事生還!!!

良かった~!

その後のシーズンでは晶さんの病気に触れることはありませんでした。

晶さんは死亡してませんよ!

この前話最後の次回予告がいかにも晶さんが死んでしまったかのような作りだったので、『死亡した?!』という話が出たのでしょう!

まとめ

この記事では神原晶さんについて書きました。

①大門未知子との関係

②医師免許剥奪の理由

③死亡説について

そして岸部一徳さんについて。

このドクターXでの岸部さんと西田さんの貫禄はすごいですよね、安心感とそのオーラに圧巻です。

素晴らしい俳優さんで、これからもいろんな作品を拝見したいものです!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

こんにちは!
可愛い姉妹の子育て奮闘中のkanaです。
ネガティブな自分を払拭したい!
家族に元気を与える太陽のような存在でありたい!
そして夢を叶えたい!
欲張り主婦のブログです。

私自身、幼少期よりピアノ漬けの毎日でした。
独身時代は音楽教室にて講師として働き、ピアノ、エレクトーン、作曲、アンサンブルと多岐にわたり音楽が楽しいことを子供たちに伝えてきました。とても充実した日々を送ってきましたが、どうしても自分で子育てがしたいと退職を選び、今に至ります。
このブログでは音楽教育、子育てに纏わるブログを発信していきたいと思います。
一緒に夢を叶えたい!
HAPPYな毎日を共有したい!
このブログをきっかけに新しい自分に出会えることができたら嬉しいなと思います!

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

目次
閉じる