ドクターX2021蛭間重勝の新しい秘書は結城モエ!歴代の美人秘書一覧まとめ

2021年10月スタートのドクターX、シーズン7で「東帝大学病院」外科分院長・蛭間重勝の秘書が決定しました。

いつもキレイな女優さんですが、どこかミステリアスな雰囲気を醸し出してますよね!

今回の秘書は朝蜘優衣役、結城モエさん。

悪役が多い結城モエさんの雰囲気がまた秘書役にぴったりですよね。

2020年ドクターYに出演の際も秘書役でした!

そして歴代の秘書も美人な女優さん。

前回シリーズまではオスカーの女優の方々でした。

この記事では結城モエさんについてと、蛭間重勝の歴代の美人秘書について調べて行きたいと思います!

あわせて読みたい
ドクターX2021年第7シリーズの登場人物一覧まとめ!新キャストについても紹介 テレ朝系大人気シリーズ、『ドクターX~外科医・大門未知子~』最新シリーズが10月より木曜、21時から始まります。 群れを嫌い、権威を嫌い、束縛を嫌い、専門医のライ...
目次

ドクターX第7シーズン蛭間重勝の美人秘書:朝蜘優衣

蛭間重勝院長の秘書は毎回楽しみなキャストでありますよね!

そんたくん】というロボットの時もありましたが、今回は美人女優さんです。

朝蜘優衣について

今回、西田敏行さん演じる「東帝大学病院」の外科分院長の秘書は朝蜘優衣(あさぐも・ゆい)

ゴシップやスキャンダルが大好き。

暇さえあればスマホ片手に院内パトロールに勤しみ、噂の種を収集している。

医師たちの覇権争いにはまったく興味がないものの、面白がって冷ややかに見物。

時々さらっと、なかなかのドSっぷりも見せる。

引用:ドクターX公式HPより

第7シーズン美人秘書:結城モエさん

朝蜘優衣を演じるのは結城モエさん。

慶応大法学部卒の才色兼備あふれる女優さん。

2020年放送のスピンオフドラマ『ドクターY~外科医・加地秀樹』に「日本スポーツ連合会」会長の秘書役を演じていました。

今回は全くの別人ですが、再び秘書役。よっぽど秘書役がマッチした方なのでしょう!

簡単にプロフィールをご紹介。

プロフィール

名前:結城モエ(ゆうき・もえ)

本名:西村萌

生年月日:1994年5月18日

出身地:福岡

血液型:O型

学歴:慶應義塾大学法学部法律学科

特技:ピアノ

主な作品:『探偵が早すぎる』『ギルティ』『恋する母たち』『最高のオバハン 中島ハルコ』

結城モエ:デビューのきっかけ

2014年、慶應義塾大学2年生ののミスコンでファイナリストになったことがきっかけでデビュー。

そもそもなぜ女優になったのか?という質問に答えてる記事がありました。

小さい頃からプロダクションの方にスカウトしてもらうことが多く、物心ついてからもいろんな方に声をかけていただきました。

私の場合は学業を優先させていたので、すぐに芸能活動するつもりはなかったのですが、芸能の世界をすごく近くに感じていました。いつかやるのかなと。

そして人の感情に触れる仕事は、素敵だなというのは私の中にあって。

繊細になっている時に映画やお芝居を見ると自分にダイレクトに影響を与えてくれることが多いと思ってました。

芸能の仕事をやるなら人の感情を動かせる女優の仕事が良いなと。

引用:ENCOUNTより
                                                                    

結城モエ:学生時代

高校は【福岡大学付属若葉高校】、偏差値58の特進コースを卒業されています。

こちらの高校は2019年度より男女共学になった私立。

大半が福岡大学入学を希望しているか、公立の滑り止めで受験するようです。

ですが、専願受験という方法があり、こちらで受かった場合は奨学金に差があるようです。

ちなみに結城さんは第一志望ではなかったということです。

大学は【慶應義塾大学法学部法律学科】を卒業。

慶応高校の偏差値は70台ですので、相当受験勉強を頑張ったのではないでしょうか?

慶応大の法学部は今では経済学部と並ぶ慶応の中でもトップクラスですので、かなりの難関です!

そして入学してからは学生国際ボランティア団体『RUKE』に在籍し、代表も務めていたとのこと。

ネパールでボランティア活動もされていたそうですよ。

結城モエ:家族構成

結城モエさんの家族構成は、父、母、姉、モエさんの4人家族。

お姉さんは3つ上で、親戚の中でも一番下なモエさんは妹気質で甘やかされているそうです。

お正月にエビを食べる際も殻は皆が剥いてくれ、いくつになってもみんなからは小学生にしか見られないと話しています。

自粛期間中は家族とテレビ電話をするなど家族の仲が良いですね!

ドクターXの歴代美人秘書まとめ

歴代美人秘書は前回の第6シリーズまでオスカー事務所の女優さんでした。

6人まとめて紹介します。

尚、男性秘書がいたシーズンもありましたが、今回は美人秘書のみのご紹介です!

第1シーズン美人秘書:林丹丹さん

奥村藍という、帝都医大付属第三病院の外科部長・鳥井教授(段田安則)の秘書兼愛人

大門未知子を鳥井教授の新しい愛人だと勘違いし、嫉妬していたが、最後には鳥井教授が奥様のもとへ帰られるとさっさと次の教授の秘書へと乗り移るしたたかな秘書でした。

林丹丹さんは、オスカープロモーションの『全日本国民的美少女コンテスト』の第11回(2006年)大会で武井咲さんらをおさえグランプリを獲得し芸能界デビュー。

当時高校2年生で大阪の高校だったため、堀越学園へ転校。なんと首席で卒業されています。

父親が日本人、母親が中国人のハーフでバイリンガル。

2014年には芸能界引退。

引退後の生活は全く情報が出回ってませんでした。

第2シリーズ美人秘書:笛木優子さん

照井珠緒という、 帝都医大付属の外科統括部長、蛭間重勝の秘書兼愛人。

蛭間からプ珠ちゃんと呼ばれ、いつも近くに。プライドも嫉妬心も人一倍高い女性。蛭間に近づく女性に目を光らせている。

笛木優子さんはたくさんのドラマに出演されている色気ある女優さんですよね。

ユミンという名前で韓国で活動されていた時期もありましたが、今はオスカー所属で日本で活動されているようです。

第3シリーズ美人秘書:内藤理沙さん

ドクターX公式HPより

関ヶ原朋子という、国立高度医療センター・戦略統合外科部長公設秘書。

院内の情報に精通しており、東西が統合されてドロドロの院内の人間関係を覗き見るのが趣味で、2つの外科部長の部屋を盗聴していました。

総長の秘書の肉体関係もあり、裏の顔を持つ秘書。

そんな関ヶ原朋子を演じたのは、オスカープロモーション内藤理沙さん。

『全日本国民的美少女コンテスト』の第8回(2003年)本選大会出場し、芸能界デビュー。

中学3年は受験で忙しくなるから、中学2年の夏にというお父様のすすめだそうです。

そんなお父様は元ラガーマンの内藤美徳さん。

中学で芸能界デビューしましたが、高校も群馬の高校へ。偏差値が高い進学校卒業され、大学には進まず、女優の道へ。

高校時代はモデルをメインに活動されていました。

第4シリーズ美人秘書:田中道子さん

白水里果は、東帝大学附属病院・院長蛭間重勝の秘書兼愛人。

ひと目がないときはいちゃつきっぱなしの白水ですが、本性はお金が大好き。

蛭間を手玉に取っています。

田中道子さんは、このドクターXでテレビドラマデビュー。

もともとは大学で建築学科に在籍していましたが、周りのすすめもありモデル活動を開始。

そこからミス浜松、ミス・ユニバースジャパン2011で3位入賞、ミス・ワールド2013では日本代表に選ばれ世界大会へ出場した経歴の持ち主。

世界が認める美貌の持ち主です!

第5シリーズ美人秘書:是永瞳さん

中谷恵子という、東帝大学病院院長・蛭間重勝の第一秘書兼愛人。

スレンダーで足が長く、色っぽい雰囲気を持つ女性。実は空手が得意という以外な一面も。

蛭間院長と二人っきりになると大分弁を話すこともある女性。

演じたのは是永瞳さんというオスカープロモーション主催『第1回ミス美しい20代コンテスト』でグランプリを獲得し、ドクターXでデビュー。

この中谷恵子と同じく空手を得意とし、大分出身です。

TOKYO2020オリンピック、空手スペシャルアンバサダーに就任。

第6シリーズ美人秘書:河北麻友子さん

伊倉瑠璃という、東帝大学病院院長・蛭間重勝の秘書。

「グローバル化の波に乗り遅れまい」と蛭間が雇った帰国子女で、英語が堪能。

今までの秘書とは違い、あまり新人感のない秘書。蛭間を手玉に取るような感じもありません。

そんな帰国子女を演じるのは、自身も帰国子女のバイリンガル、河北麻友子さん。

モデルやバラエティでの活躍が目立ち、ドラマは役3年ぶりだとか。でも他のシーズンに比べて安心感のある秘書さんでしたね!

河北さんもオスカー所属です。

まとめ

歴代の秘書について書いてみましたが、華やかですね!

第6シリーズまで米倉さんも所属していたオスカーのみなさんでした!

第7シリーズの秘書、結城さんがオスカーではないことは米倉さんが独立したことも関係あるのか否か…

今回の結城モエさんもどんな動きをする秘書なのか、楽しみですね!

2021年ドクターXは10月14日21時スタートです。

あわせて読みたい
ドクターX2021神原晶さん死亡説はホント?正体はいったい何者なのか? ドクターXのレギュラーメンバー、神原晶さんは死亡したのか?とネットで話題になってますが、ご健在です! ドクタ-X第7シリーズにも出演します! なぜ死亡説が浮上し...
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

こんにちは!
可愛い姉妹の子育て奮闘中のkanaです。
ネガティブな自分を払拭したい!
家族に元気を与える太陽のような存在でありたい!
そして夢を叶えたい!
欲張り主婦のブログです。

私自身、幼少期よりピアノ漬けの毎日でした。
独身時代は音楽教室にて講師として働き、ピアノ、エレクトーン、作曲、アンサンブルと多岐にわたり音楽が楽しいことを子供たちに伝えてきました。とても充実した日々を送ってきましたが、どうしても自分で子育てがしたいと退職を選び、今に至ります。
このブログでは音楽教育、子育てに纏わるブログを発信していきたいと思います。
一緒に夢を叶えたい!
HAPPYな毎日を共有したい!
このブログをきっかけに新しい自分に出会えることができたら嬉しいなと思います!

コメント

コメントする

目次
閉じる