【自宅で】 小学生向け プログラミング教室 無料体験レッスンあり!

小学生・中学生はもはや英語習得は当たり前で「プログラミング学習」が今後のスタンダードになります。なぜ「プログラミング学習がスタンダードになるのか?」「プログラミング学習を怠るとどうなるのか?」親は理解して置かなければなりません。

この記事では、「公立学校で必修となったプログラミング教育」、「その背景」、「家で出来るプログラミング教育の案内」をご紹介致します。この記事を読めば、プログラミング教育の大切さが分かるでしょう。

この記事は、6~11歳のお子様がいて
・子どもにプログラミング教育させたいと思っている
・子どもの習い事で何をやらせようか迷っている
・子どもに将来苦労をさせたくない

と考えているパパ・ママ向けです。

目次

プログラミングは必須スキルになるのか?

最近、小学生の習い事でプログラミングが人気のようです。私の義理の甥っ子も、それまで殆ど習い事をやっていなかったのですが、小学2年生の頃からプログラミングスクールに毎週通い始めました。

文部科学省の新学習指導要領によると、公立小学校ではすでにプログラミング教育が必修化し、公立中学校は今年からプログラミング教育が必修化する予定となっています。

公立小学校:2020年より『プログラミング教育』が必修化

公立中学校:2021年より『プログラミング教育』が必修化

文部科学省の『新学習指導要領』小学校プログラミング教育に関する概要資料はこちらから。

小学校のポイント(要領総則より)

文字入力など基本的な操作を習得、新たにプログラミング的思考を育成

各教科等の特質に応じて、児童がコンピュータで文字を入力するなどの学習の基盤として必要となる情報手段の基本的な操作を習得するための学習活動や、プログラミングを体験しながらコンピュータに意図した処理を行わせるために必要な論理的思考力を身に付けるための学習活動を計画的に実施することを明記。【総則】

中学校のポイント(要領総則より)

技術・家庭科(技術分野)においてプログラミング、情報セキュリティに関する内容を充実

「計測・制御のプログラミング」に加え、「ネットワークを利用した双方向性のあるコンテンツのプログラミング」等について学ぶ。【技術・家庭科(技術分野)】

英語ができて当たり前→プログラミングできて当たり前

一昔前までは、社内公用語で英語を使う企業が現れるなど、一流企業で認められるためには「英語が出来て当たり前」という時代でしたが、これからはそれと同じく「プログラミングできて当たり前」の時代となるかもしれません。

英語学習は中学生からスタートするのが1990年代の学校教育でしたが、その後、小学校そして現在では幼稚園でも英語教育は盛んに行われています。そして、プログラミングも英語と同じように必修化の道をたどっています。

なぜプログラミングが必須スキルになるのか?

オフィスワークは常に合理化・業務効率化が求められています。一昔前までは電話でやり取りするのが当たり前でしたが、現在はE-mail・チャットなどが電話に取って代わり、直接顔を合わせて行っていた会議がTV会議システムアプリにとって代わりました。

これらの便利なサービスを支えているのは『業務用アプリケーション』つまりプログラミングで出来上がったデジタルコンテンツです。今後、ますます社会基盤となっていくこれらのサービスを支えるのはプログラマーです。

そして、残念なことにこういった便利なデジタルコンテンツを提供している主な企業はアメリカや中国といったIT先進国であり、日本は出遅れていると言っても過言ではありません。お隣の国、韓国や発展途上国のインドにすら大きくIT分野で遅れをとっています。

つまり、今後の日本またはグローバルで活躍する未来のビジネスマン(小学生や中学生など)にとって、プログラミング教育が必須であり、厳しい国際競争を勝ち抜くための日本の戦略とも言えるわけです。

昔は、「英語が出来て東大に行き商社へ就職すること」などが勝ち組のパターンでしたが、今後は「英語&プログラミングが出来て海外の一流大学に行き世界的IT企業へ就職すること」が勝ち組のパターンになるのかもしれませんね。

小学生向けのプログラミングスクール

最近の小学生は塾へ通うのが普通のようですが、それと同じようにプログラミングスクールに通うのが当たり前になるかもしれません。(実際にもうなっているような気もしますが…汗)

主に小学生向けのプログラミングスクールについて紹介します。無料体験レッスン、自宅で出来るオンライン教室、など試しがいのあるサービスがたくさんあります!ぜひ無料体験レッスンを受けてお子さんに合う教室を見つけられると良いですね♪

Tech Kids School 無料体験レッスン実施中!!

自宅にいながら、小学生のお子さんに「無料」のプログラミング体験レッスンを実施中なのが、株式会社CA Tech Kids が提供する教育プログラム『Tech Kids Online Coaching』(オンラインプログラミング学習)です。

「Tech Kids Online Coaching」無料体験会 詳細・お申込みはこちら!

サービス概要

オンライン教材と、月3回実施するコーチとの面談チャットサポートを通じて、 ご自宅で、自分のペースで、楽しみながら着実に学びを進めることを目指します。 パソコンとインターネット環境さえあれば、全国どこからでもご受講が可能です。

動画でスクールの雰囲気をチェックできますよ♪

【無料】自宅にいながらプログラミング体験|Tech Kids Online Coaching

Tech Kids Online Coaching 3つの特徴

1.ゲームのように楽しく学べる!本格的なオンライン教材(全420のレッスン)

2.コーチがお子様の学習を応援!月3回のマンツーマン面談

3.いつでも・なんでも聞ける!安心のチャットサポート


D-SCHOOLオンライン 14日間の無料体験実施中!

14日間の無料体験実施中!80%の継続率!

マイクラッチJrコース、マイクラッチコース、英語&プログラミングコース、Robloxコースは、 14日間の無料体験を実施中です!

自宅で、映像で、安価に学べる新感覚の小中学生向けオンラインコース。子供達に絶大な人気を誇るマインクラフトをはじめ、英語&プログラミング、ロボットなどの各コースを展開中です!
さらに、欧米やアジアの子どもたちが熱狂しているRoblox(ロブロックス)のプログラミングコースが “日本初”登場!楽しく学べるプログラミングコンテンツが充実しているのがD-SCHOOLです!

オンラインで学ぶ!小中学生向けプログラミング

こんな方にオススメ!

・子供のプログラミング学習に興味があるけど近くに教室がない、なかなか時間が取れないと感じている方。

・マインクラフト、Robloxなどゲームばかりやって困っているパパママ層。ゲームが学びに変わります!

動画でスクールの雰囲気をチェックできますよ♪

英語とプログラミングを同時に学べる♪【D-SCHOOLオンライン】

3つのコースの特徴

<マイクラッチコース>
D-SCHOOLが独自に作ったソフトを使って進めていくコースです。マイクラで実際に出てくるブロックを使うのでとても楽しく学習できる!

<マイクラッチJrコース>
低学年向けのマイクラッチコースです。算数や理科の要素も取り入れながら (といっても勉強っぽさはなくし、マイクラッチコースと同様エンタメ性のある映像教材で学びます!) プログラミングを学習していく土台作りをしていける。

<Robloxコース>
欧米やアジアの子どもたちが熱狂しているRobloxのプログラミングコースが日本初登場! ゲームだけではなく学習教材として名高いRobloxでより本格的なプログラミング学習に挑戦できます! ビジュアルプログラミングより一歩先の学習したい人にオススメのコース。



幼稚園から始まる学校も!?

私の娘はまだ幼稚園ですが、小学校に上る前にプログラミング教育がスタートします。我が家は私立なので公立よりも少し進んでいるのかもしれませんが。ただ、娘がプログラミングに興味がなかった場合は、違う学校に行かせることになるかもしれませんけど(笑)

英語とプログラミングは関心の高いパパ・ママが多いように感じます。ですが、英会話スクールは無料体験レッスンでどこに行ってもしっくり来なかったのですが、プログラミングは英語に比べて「実学」の要素が強いように感じるので、やりがいや面白さが英語よりもありそうに感じました。私の娘も参加できる歳になったら体験レッスンを受けさせてみたいと思います。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

こんにちは!
可愛い姉妹の子育て奮闘中のkanaです。
ネガティブな自分を払拭したい!
家族に元気を与える太陽のような存在でありたい!
そして夢を叶えたい!
欲張り主婦のブログです。

私自身、幼少期よりピアノ漬けの毎日でした。
独身時代は音楽教室にて講師として働き、ピアノ、エレクトーン、作曲、アンサンブルと多岐にわたり音楽が楽しいことを子供たちに伝えてきました。とても充実した日々を送ってきましたが、どうしても自分で子育てがしたいと退職を選び、今に至ります。
このブログでは音楽教育、子育てに纏わるブログを発信していきたいと思います。
一緒に夢を叶えたい!
HAPPYな毎日を共有したい!
このブログをきっかけに新しい自分に出会えることができたら嬉しいなと思います!

コメント

コメントする

目次
閉じる