【幼児教育】ヤマハ音楽教室・ドレミらんど♪クリスマスコンサートの情報!

『どれみふぁそーらふぁみ・れ・ど』このCM、覚えていますでしょうか?
ヤマハ音楽教室を印象づけるメロディですよね!『池の雨』という曲のパッセージの一つですが、誰しもが歌えるこのメロディ。子どもたちも大好きです!

このヤマハ音楽教室のイメージキャラクター、ぷっぷる。店頭にいるりんごちゃんです。可愛いですよね~子どもたちが惹かれる愛くるしいマスコット。このぷっぷるがモデルになっているコースが今日ご紹介するドレミらんど。1歳のクラスと2歳のクラスがあります。

どんなコースなのか、詳細を書いて行こうと思います。

目次

ヤマハ音楽教室について

まずはヤマハ音楽教室について書いていこうと思います。

耳が育つと、こころが育つ…音育とは、音楽を通して心を育てること。音楽の様々な楽しみ方を学びながら、感性を育てて行きます。ピアノ等の楽器のレッスンの基本は【よむ→ひく】、ヤマハ音楽教室では【きく→うたう→ひく→よむ→つくる】
長年の研究で作り上げられたカリキュラムは世界40カ国、55万人もの人が使っているメソッドです。

ヤマハ音楽教室公式ホームページより

要するに自分の好きな音楽を自分で作り、自分の好きなように演奏し、楽しむ。これが目指す像なのかなと思います。そのため、さまざまなカリキュラムが用意されてるようです。

主に1歳からグループレッスンが中心となり、音楽を楽しく習得する。それは小学生になっても続きます。プラスして楽器の技術の習得には個人レッスンがあります。その個人レッスンも能力によってコースを選べ、誰しも無理せず続けられるコースになっていて、楽しく通えそうです!

ドレミらんどについて

ドレミらんどは1歳のらっきークラス2歳のぷっぷるクラスがあります。かわいいキャラクターがお出迎えです。

ドレミらんどでは、情操教育といって自然や芸術、日常で出会う様々な体験を通して、感性や情緒を育むこと…と公式には書いてありますが、このクラスの音楽がとっても素敵なんです。心打たれる音楽、とても自然な日本語。美しいメロディに言葉に疲れていて油断してると感動して泣きそうなぐらい。音楽のプロが選んだ曲は違うなと感じさせられました。こんな素敵な音楽を日々聞いて育ってほしいなと思ったことが、長女を通わせるきっかけです。レッスンでは講師の生演奏も毎週聞かせてくださいます。子供の心に1番響いているんだろうなと毎週感じます。静かに聞いてるばかりではなく、身体全体を使って音楽を感じたり、楽器を使ったり、レッスンは楽しい音楽で溢れています。飽きずにあっという間にレッスン時間が終わってしまいます。

レッスン回数:月3回・40分レッスン

定員:親子8組程度

レッスン料:5,000円(月額・税抜)会場により施設費が別途あり

教材費:春・秋毎にテキストが変わるため、月謝の他にかかる
   ・らっきークラス テキスト代2,000円、出席シール、シール台紙350円他
   ・ぷっぷるクラス テキスト代3,200円、出席シール、シール手帳350円他
   *他とは、ぷっぷるシェーカー(1,000円)名札(250円)1度購入すれば良い

らっきークラス

言葉が分かりやすい歌詞です。キラキラ、いないいないばぁ、とんとんなど1歳児がわかるような、真似したくなるような言葉がたくさん散りばめられています。音楽はどれも優しい曲ばかり。我が家ではねんねのときに大活躍。心落ち着いて眠れるようです。
先生が演奏してくださる、CDと合わせてオーケストラの曲を聴かせてくださいますが、聴いたことがあるような聞き馴染みのある曲で、うっとり。CDに入ってないのが残念です。他にもCDに入ってない曲がレッスンではたくさんあるのですが、ネットにもありません…個人的にはもう1度聞きたいななんて思うのですが、次週のレッスンをお楽しみにということでしょうかね。お誕生日の曲がとっても素敵なんです。『あるひ~』から始まる曲ですが、知ってる人いませんか・・・(^_^;)?

ぷっぷるクラス

1歳から比べて、動きが出てきます。身体を使って音楽を感じる項目が増えました!これが2歳児にはぴったり!動物もなりっきって、喜んで表現していました。先生の演奏がなくなったのは親としてはさみしいけれど、子供たちは楽しい時間が増えて、良いのかな?2歳後半のテキストからは、歌唱にも積極的に参加できるようになって、ますますレッスンが楽しくなっていきました。紙芝居のような、音楽に合わせて先生が絵本を読んでくださるコーナーの曲をお家でも口ずさんでいて、『わんわんが出てきて怖いよねー』なんてレッスンの話をしてくれるように。すごい成長を感じました。
お友達の関わり方も少しづつわかってきて、お友達がいるから楽しい、ぷっぷるがいるから楽しいと家族以外のつばがりをもてることも、幼稚園前に良い体験だなと思います。

体験レッスン

自宅で体験レッスンができるようになっていました!コロナの影響、すごいですね…

生配信♪ぷっぷるクリスマスコンサート

youtubeにてぷっぷるのクリスマスコンサートが行われるそうです。クリスマスソングや冒頭でお話した池の雨の演奏もあるようですよ。

日時は2020年12月19日、15:00~15:40です。

今はコロナでなかなかコンサートに行けない日々なので嬉しいお知らせですね!おうちで楽しみましょう♪

事前予約が必要ですので、ホームページをチェックしてくださいね!

生配信♪ぷっぷる クリスマスコンサート | ヤマハ音楽教室公式サイト (yamaha-ongaku.com)

まとめ

ヤマハ音楽教室って調べると賛否両論(否が多い(^_^;)??)あり、心配でしたが、娘が楽しそうでそれだけで良いかなと今は思っています。どんな音楽教室でも講師次第で、ピアノの記事でも少し話しましたが、講師とのめぐり合わせ、人との出会い次第で変わっていくのだなと感じています。

どんな時もお子さんのそばに豊かな音楽の力がありますように…と公式ページに書いてありますが、その通りだなと。どんな場面でも音楽は必ずそばにあります。TVをみても、車に乗っても、スーパーに行っても…音楽はいつもそばで助けてくれるだろうと信じています。娘にもいろんな音楽の中から自分の好きな音楽を見つけて、生涯楽しんでほしいなと今は思ってます。(親の本心はピアノに向いてほしいんですが、どうなるかな・・・)

音楽を習わせたいと考えているママのお役に立てれば嬉しいです。

あわせて読みたい
子供にピアノを習わせたい!何歳からピアノが弾けるの?ピアノはすぐに必要?
子供にピアノを習わせたい!何歳からピアノが弾けるの?ピアノはすぐに必要?子どもをピアノを習わせたくて・・・そう言ってレッスンに来るのは早いと3歳、遅いと高校生が来ます。そしてピアノ講師をしていて、一番多い質問は何歳から習わせたほ...
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

こんにちは!
可愛い姉妹の子育て奮闘中のkanaです。
ネガティブな自分を払拭したい!
家族に元気を与える太陽のような存在でありたい!
そして夢を叶えたい!
欲張り主婦のブログです。

私自身、幼少期よりピアノ漬けの毎日でした。
独身時代は音楽教室にて講師として働き、ピアノ、エレクトーン、作曲、アンサンブルと多岐にわたり音楽が楽しいことを子供たちに伝えてきました。とても充実した日々を送ってきましたが、どうしても自分で子育てがしたいと退職を選び、今に至ります。
このブログでは音楽教育、子育てに纏わるブログを発信していきたいと思います。
一緒に夢を叶えたい!
HAPPYな毎日を共有したい!
このブログをきっかけに新しい自分に出会えることができたら嬉しいなと思います!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
閉じる