【ママ必見!】買ってよかった ベビー用品【買わなきゃよかった】

ベビー用品について当時の自分は右も左も分からず、必要そうなものは片っ端から買っていたような気がします。ですが、いつも「これって買ったほうが良いのかな?」と迷って迷って迷いまくっていたんですね。誰でも最初は迷うと思うんです。

この記事では、私の実体験と周りのママ友の話をいろいろ聞いてみて「買ってよかった」と思えるベビー用品と、「買わなくても良かった」と後悔したベビー用品について紹介したいと思います。ベビー用品の買い物の指針になると思いますので、参考にしてみてください!

目次

買ってよかった ベビー用品

ベビーカー

ベビーカーは言うまでもなく「必要」であり、「買ったほうが良い」です。レンタルはやめておいたほうが無難でしょう。なぜかというと、使用期間が非常に長く(0歳~3歳くらいまで)レンタルの方が高くついてしまう可能性が高いからです。また、レンタル品は紛失・破損・摩耗などで部品の弁償や買取が発生してしまうので、丁寧に扱わなければなりません。ですが、ベビーカーは外で使用しますし毎日のように使うので、どうしても落ない汚れや破損・消耗が激しいことは避けづらいです。したがって、購入したほうが良いと言えるでしょう。ちなみに、パーツの布を紛失するだけでも数千円の費用請求をされますのでご注意を。(実体験)

ただし、購入の際には注意しておかねばならないこともあります!ベビーカー購入のポイントは別の記事でまとめてありますので参考にしてみてくださいね。

あわせて読みたい
ベビーカーの選び方 選ぶポイントは? おすすめ&失敗談
ベビーカーの選び方 選ぶポイントは? おすすめ&失敗談初めての育児では色々なものを買い揃えますが、中でも私が一番失敗したのはベビーカー選びでした。初めてなので何を選んで良いかなかなか分かりづらいですよね。そこで...

木製玩具

木製玩具はママの考え方次第では買わなくても良いものですが、玩具を買い与えるのであればオススメです。特に、棋士の藤井聡太さんが受けていた教育としても有名になったモンテッソーリ教育で扱う玩具はほとんど木製です。なぜ木製玩具が良かったかというと、赤ちゃん~1.5歳くらいまではとにかく色々なものを触ったり口に入れたりしまくります!赤ちゃんは舌や口の周りの感触で形や硬さなどを確かめているらしいです。この時期は、感性や探究心を舌や口を使って育くみ脳の発達を促しているそうです。何でも口に入れるのを無理にやめさせるのは良くないとのこと。

木製玩具は口に入れても安全な設計になっているので、安心して小さい子供にも遊ばせることができるからママも楽チンです。うちの子供も色々な玩具で遊びますが、木でできたパズルや輪投げのような玩具が大好きです♥口に入れるのがですけどね(笑)1歳を過ぎたあたりから娘達が夢中だった玩具を紹介します。参考になさってみてください。

絵本

毎月毎月1万円分くらい本にはお金をかけていましたが、一番買ってて良かったのはもしかすると絵本かもしれません。我が家では寝る前の日課で毎日4~5冊の絵本を読んでいました。最初は私から子どもに読み聞かせているのですが、そのうちに子供の方から読んでくれとせがんでくるようになります。1歳の娘も言葉にはしませんが、読んで欲しい本を持ってトテトテ歩いてやってきたりします。これは幼児教室の先生にも驚かれたのですが、とにかく話すのが他の子に比べてめちゃくちゃ早かったです。上の娘は1歳半くらいで2~3語続けて話せるようになったかと思ったら、あっという間に文章で話すようになりました。子供とコミュニケーションがとれるようになると世界が180度変わりますよ!

早く話せるようになることが良い悪いの話ではありませんが、絵本を読み聞かせる=子供への語りかけが多くなる、ことなので敏感期の子供にとっては絵本が何よりのコミュニケーションなのかもしれません♪そして、なぜか本を読んでいる間は親も優しい気持ちになれたりします♥寝っころがりながらでもいいんです。コミュニケーションの時間を大切にするためにも、絵本を活用してみると良いと思いますよ!

あわせて読みたい
0歳児に人気の絵本5選!いつから?赤ちゃんが喜ぶ絵本は?
0歳児に人気の絵本5選!いつから?赤ちゃんが喜ぶ絵本は?こんにちは!2人の子育て真っ最中のkanaです!絵本っていつから読み聞かせをしたら良いんだろう…何から始めたら良いのだろう…うちの子、興味なさそうだし…なんて悩んで...
あわせて読みたい
1歳児にオススメ絵本ナビ!誕生日プレゼントにも最適♪
1歳児にオススメ絵本ナビ!誕生日プレゼントにも最適♪今は本屋さんへ行くと絵本がたくさん売られてますよね。どれもカラフルでかわいいものばかり。目移りしてしまいます。そして月齢が小さければ小さいほど、子どもに聞い...

抱っこひも

抱っこひもも必須アイテムの一つで、エルゴの抱っこひもには本当に助けられました。流石に上の娘はもう使用しませんが、出産後まもなく使用し始めましたので4年ほど同じ抱っこひもを使っています長く使うものに関しては、ベビーカーと同じで丈夫なものであることが必須要件ですね!4年目ともなると子供が舐めたりかじったりした跡が生々しく残っていますが、紐がほつれたり、切れそうになったりしているところは全くありません♪また、抱っこは本当に本当~に腰に来ます。。。(;_;)ママの職業病=腰痛といっても過言ではありません抱っこひもをギュッと締めた時に、腰を安定させてくれる腰当が付いている紐じゃないと結構大変です。コルセットを当てて抱っこひもをしても良いくらい腰は大切にしてあげて欲しいので、そこがしっかりしている抱っこひもを選びましょう!

ベビーカーを嫌がる子も多いとママ友からは聞いたことがありますので、ベビーカー&抱っこひもはセットで考えたほうが良いでしょうね。街中で見かけるママを見ていると、抱っこひもは圧倒的にエルゴが多いです。また、寒い時期のお出かけには「亀の甲」で外からくるんであげてくださいね。こちらはベビー用品店の安いものでも十分機能を果たしてくれますよ♪

買わなくてもよかった ベビー用品

新生児用ベビーシート

他の買わなくても良かったベビー用品に共通することなのですが、あっという間に使えなくなってしまった、というのが最大の理由です。これなら、「レンタルで済ませれば良かったなぁ」とか「買わなくても良かったなぁ」というものばかり。。。

そんな後悔した買い物のトップバッターが「新生児用ベビーシート」です。車に乗せるときに使うやつですね。これは、本当にあっという間に使えなくなってしまいました。理由は、子供が大きくなると入らなくなる・ベルトが締まらなくなるからです。安全性を考慮してもサイズに合わないものは使いたくないですよね。しかも、新生児用ベビーシートは結構高いです!!私も4万円くらいのシートを購入したのですが、8ヶ月目を過ぎたあたりで使えなくなってしまいました(;_;)

車に毎日乗せるわけでもなく、かつ、使用期間が短い。でも、車を使うママには必須アイテムなので、おすすめはレンタルで済ませることですね。ただ、子供の成長とともに使えるめっちゃ大きいチャイルドシートがあるのですが、それを初めから購入するのであれば話は別ですね。あくまで「新生児用」のベビーシートを購入する際は慎重なご判断を!!

大量の服

子供の成長スピードによりますが、私は新生児用のツナギを結構大量に買ってしまいました。赤ちゃんの服って可愛くてついつい色々揃えたくなっちゃうんですよね~♥でも、それが災いしました。。。うちの下の娘は生まれた時は2800gくらいだったのですが、4ヶ月目くらいには丈も胴回りも大きくなってしまい、一瞬でサイズアップしてしまいました。( ºωº )チーン…

子供の服、特に、まだハイハイもできないうちは服がほとんど汚れることはありませんので、必要最低限くらいのつもりで十分だと思います。また、服って人によっては出産祝いなどで「これでもかっ!」っていうくらい貰います。嬉しいんですけど本当、着れない服とかもらうと何とも言えない切なさがあります。( ºωº )チーン…

1週間の着まわしが出来る程度でも多過ぎるくらいかもしれません。必要なら今ではネットですぐ手に入りますから、余計な分量は買わないようにしたほうが良いでしょうね。

ベビーベッド

これは私の周りは誰に聞いても、評判がすこぶる悪いです。ベビーベッドは買う必要もなく、レンタルすら不要だと私は思います。実際に、下の娘が生まれた時に必要になると思ってレンタルしたのですが、ただの布団置き場になってしまいました。( ºωº )チーン…

私の意見だけでなく、結構周りも同じ意見だったのですが、「場所を取って邪魔になる」「赤ちゃんがじっとしていない」「高さが微妙で腰を痛める」「そもそもあっても使わない」「添い乳できない」「安全柵が邪魔」など散々な意見でした。当たり前ですが、ベッドなのでめちゃくちゃ重いです。せっかく使うかもと思ってレンタルしたのに、ただの物置場になるなんて思いもしませんでした。あれは運ぶの重かったな~。。。実際、買って使わなくなった人から「あげようか?」と一番言われたのはベビーベッドでしたね。みんな邪魔だったんでしょうね( ̄▽ ̄;)

ただ、おウチでペットを飼っていたり、上の子がまだ分別がつかない、などで赤ちゃんを一時的に守るために置く場所としては良いのでしょうね。とはいえ、うちは使いませんでしたけどね。まずはレンタルしてみて様子みるのが良いかもです。

バウンサー

これはうちの子が好きだったので買ったのですが、あっという間に使えなくなってしまいました。理由は娘がサイズアップしたこと(笑)使えたのは3ヶ月くらいでしたね。バウンサーは月齢によって形状が変わっていくので、使うのであればレンタルをおすすめします。月齢に応じて借り換えしていくのが良いでしょうね!

赤ちゃんによって好き嫌いが結構分かれるので、買っても全く使わないということもありえますからご注意を!

周りの先輩ママに聞いてみましょう!

この記事ではあくまで私が周りのママから聞いたことと実際に私が体験して感じたことを書いてみました。もちろん、これが絶対というわけではないので、自分の家の状況や自分の周りのママに話を聞いてみるのが一番良いかもしれません。自分の常識だけでやりきろうと思うと精神的にけっこうしんどいので、周りに相談したりブログなどで情報を仕入れて一緒に子育てしていくような感覚で楽にやると良いですよ♪私は本当に参ってしまったことが何度かあったので(笑)結構ブログにも助けられました。

私は一人でモヤモヤしてると悪い方に悪い方に考えてしまうくせがあったので、友達の話やブログで先輩ママが経験したことが本当に救いになったんです(;_;)やることいっぱいありすぎて大変だと思いますけど、お互い無駄なく子育てに専念していけたら素敵ですね♪

今日の記事が参考になれば幸いです!それではまた~♥

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

こんにちは!
可愛い姉妹の子育て奮闘中のkanaです。
ネガティブな自分を払拭したい!
家族に元気を与える太陽のような存在でありたい!
そして夢を叶えたい!
欲張り主婦のブログです。

私自身、幼少期よりピアノ漬けの毎日でした。
独身時代は音楽教室にて講師として働き、ピアノ、エレクトーン、作曲、アンサンブルと多岐にわたり音楽が楽しいことを子供たちに伝えてきました。とても充実した日々を送ってきましたが、どうしても自分で子育てがしたいと退職を選び、今に至ります。
このブログでは音楽教育、子育てに纏わるブログを発信していきたいと思います。
一緒に夢を叶えたい!
HAPPYな毎日を共有したい!
このブログをきっかけに新しい自分に出会えることができたら嬉しいなと思います!

コメント

コメントする

目次
閉じる