東京リベンジャーズ最新話ネタバレ速報243話!関東卍會VS東京卍會の抗争始まる

東京リベンジャーズ最新ネタバレ情報243話の更新です。

アニメ・コミック派の方は一部ネタバレ注意となりますのでご注意ください!

この記事では、2022年2月22日発売の週刊マガジン連載中・東京リベンジャーズ最新情報についてお届けします。

物語の展開がとても早くなってきましたので、皆さん頑張って付いてきてくださいね!

早速見ていきましょう!!

目次

東京リベンジャーズ最新話243話ネタバレ速報:242話振り返り→東京卍會の全容が判明!

前回の242話を大まかに振り返っておきましょう!

242話の流れ

242話のザックリとした流れ

二代目・東京卍會の決起集会が開かれる

東京卍會の組織・隊長・メンバー・構成員数などが判明する

タイトル『東京リベンジャーズ』をタケミチが回収する=「俺たちのリベンジ」

決起集会はかなり熱い展開となりました!

元・東京卍會の幹部メンバーがかなりの数、タケミチの号令で集まってくれたわけですからね。

お攫いしておくと組織体制は旧体制をほぼ引き継いでおり、総長ー副総長ー壱番隊~伍番隊までの部隊と言った形になりました。

隊長は、弐番隊~肆番隊までは昔のままで、壱番隊はイヌピー(乾青宗)が受け持ち、伍番隊は瓦城千咒(明石千壽)が受け持つことになりましたね。

新生東京卍會のメンバー

壱番隊と伍番隊に関しては隊長が決まりましたが、副隊長はまだ決まっていないようなので今後の展開が待たれます。

そして、肝心の兵隊数ですがおそらく関東卍會には足元にも及ばない人数で、243話の時点では50名ほど…。

ちょっとこれは心もとないですね。

実は244話で衝撃展開があったので、東京卍會側は今後戦力強化があるものと思われますが果たしてどうなるでしょうか?

ついにタイトル『東京リベンジャーズ』の伏線回収

そして、遂に漫画のタイトルである『東京卍リベンジャーズ』の伏線が回収されました!

決起集会の最後にタケミチが放った言葉です。

「俺たちのリベンジだ」というセリフですね。

タケミチが作る新チーム名が『東京リベンジャーズ』になるのではないかと予想していた人も多かったようですが、残念ながらチーム名は東京卍會でしたからこちらは予想がハズレてしまいましたね笑

ですが、244話ではこのタケミチのセリフだけではなく、更に『東京リベンジャーズ』のタイトルが回収されることになりました!

東京リベンジャーズ最新話243話ネタバレ速報:東京卍會が関東卍會へ宣戦布告!!

決起集会が終わって間もないですが、244話では二代目・東京卍會が関東卍會へ宣戦布告しました!

ココがマイキーに事の次第を報告すると、マイキーはタケミチが立ち向かってくることに驚いた様子はありませんでした。

むしろ、「やっぱりお前はそう来るんだな」とでも言わんばかりに落ち着いているマイキーでした。

しかし、マイキーが唯一驚きを隠せない様子だったのが…タケミチが作ったチーム名『東京卍會』の名前を聞いたときです。

「東京卍會…だと?」

この時のマイキーの胸中はどのような感情が渦巻いていたのでしょうか?

ココからマイキーへの報告

タケミチが関東卍會へ宣戦布告したこと → マイキー驚かない

チーム名が『東京卍會』であること → マイキー驚く

自分がチームを解散させて捨てたはずだった『東京卍會』の名前が、タケミチの手によって蘇ったことが意外だったのかもしれませんね。

東京リベンジャーズ最新話243話ネタバレ速報:決戦日が決まる!

東京卍會VS関東卍會の日取りが決まりました。

9月9日、場所は旧湾岸貨物ヤード、です!

243話で一気に決戦当日まで話が進んでしまいましたのでビックリしましたが笑

9月9日を決戦日に選んだのには何か理由があるのでしょうか?それとも特に理由は無いのでしょうか?

続きが気になるばかりです。

東京リベンジャーズ最新話243話ネタバレ速報:最新組織図!衝撃『関東卍會』の超絶強化?

関東卍會に伝説の暴走族たちが合流!

242話では二代目・東京卍會の全容が明らかになりましたが、243話では関東卍會の全容が明らかになりました。

なんと、元・梵(ブラフマン)の幹部であり、初代・黒龍の幹部であった、ワカ(今牛若狭)とベンケイ(荒師慶三)が関東卍會に入ってしまいました!

更に、最近目立った動きをしていなかった稀咲鉄太の右腕『歌舞伎町の死神』半間修二も合流しています!!

関東卍會へ新たに合流したメンバー

ワカ(今牛若狭):元・梵(ブラフマン)幹部

ベンケイ(荒師慶三):元・梵(ブラフマン)幹部

半間修二:元・天竺、指名手配逃亡中?

関東卍會はなかなか迫力があるメンバーが揃ってしまいましたね…。

果たして、タケミチたちは本当に勝てるんでしょうか?

関東卍會:最新組織図

メンバーそれぞれの役職は組織図をご参照ください。

ところで、幹部らしき役職名がたくさん出ていますのでここで関東卍會の役職名とそれに紐づく一般的な役割をまとめておきましょう。

関東卍會の役職名と役割

総長(マイキー) → 組織のトップ

副総長(三途春千代) → 組織のナンバー2

参謀(九井一) → トップの相談役・組織の計画責任者

親衛隊長(鶴蝶) → トップのボディーガード

特攻隊(灰谷兄弟) → 喧嘩で一番に突っ込む役

幹部(モッチー、班目) → 副長の下で支える役(下部組織・メンバーなどをまとめるなど)

遊撃隊(ワカ、ベンケイ、半間) → 本体とは別働隊で独自の行動が許された部隊

東京リベンジャーズ最新話243話ネタバレ速報:ワカとベンケイには別の目的がある?

そう、上記でまとめた通り、遊撃隊というのは臨機応変に独自の行動が許された部隊なのです。

つまり、今牛若狭・荒師慶三・半間修二の3人は自由に行動ができてしまうわけですね

それが何を意味するのかというと、わざわざ和久井健先生がこのような役職を用意したのですから、「彼らはすんなり関東卍會に従うわけではない」と考えられます。

少なくとも、つい先日までワカとベンケイは明石武臣と梵(ブラフマン)で目的を同じくしていたはずです。

ですから、マイキーや春千代に素直に従ってタケミチたち東京卍會と戦う、という展開は考えづらいと思います。

そうなると、ワカとベンケイが関東卍會にいる目的は何なのでしょうか?

今牛若狭&荒師慶三の真の目的とは?

・マイキーが暴走しないように、または、暴走した時に近くで止められるようにしておきたい

・スパイのように関東卍會の内部情報を探って、瓦城千咒や明石武臣に情報を届けようとしている

・マイキーの殺害を企てていて、近くでその機会を伺っている

など

もし、本当にワカとベンケイがマイキー達の敵だとしたら様々な『真の目的』が考えられるので、面白いですね!

今後の展開に期待しましょう。

東京リベンジャーズ最新話243話ネタバレ速報:行方不明のキーマン

243話はかなり話が進みましたが、1コマも登場しなかった重要人物たちがいます。

それは、瓦城千咒と明石武臣です。

彼らは一体どこで何をしているのでしょうか?

瓦城千咒は9月9日当日、東京卍會のみんなが単車で抗争場所へ向かっているシーンに映っていません。

伍番隊隊長である瓦城千咒がこの戦争に参加しないはずはありませんから、もし一緒に向かっていないのだとしたらどこかで合流するはずですね。

瓦城千咒がいない理由

・コマの都合で出てこなかっただけ

・タケミチたちとは別行動しており、仲間を集めている

・どこかに潜伏していて、抗争時に急襲する

など

また、同様に明石武臣の動向も三天戦争以来わかっておらず謎のままですね。

もし、なにか目的を持って別で動いているのであれば、今後の展開に大きな影響を与えるかもしれません。

今後の展開を待ちましょう!

東京リベンジャーズ最新話243話ネタバレ速報:タイトル伏線回収第2弾!

243話でも、前回242話に引き続き、タイトル『東京リベンジャーズ』の伏線が回収されました!

9月9日の東京卍會VS関東卍會の抗争の日のある一幕で伏線回収がありました。

タケミチたち東京卍會メンバーがバイクで決闘場所へ向かう場面、チームの旗にちゃんと書いてありました!!

「東京卍會」その下に

「TOKYO REVENGERS」と英語でハッキリと書かれていました!

東京リベンジャーズ最新話243話ネタバレ速報:まとめ

東京リベンジャーズ最新話のネタバレをまとめました。

・9月9日に東京卍會VS関東卍會の抗争が決定

・関東卍會の組織やメンバーが明らかになる

・関東卍會が大幅強化された

・タイトル『東京リベンジャーズ』の回収第二弾

最新情報が更新されたら追記していきます!

東京リベンジャーズ242話ネタバレ速報:新生東京卍會結成までの流れ

大まかに243話までの流れを振り返っておきましょう!

242話までの流れ

242話までのザックリとした流れ

タケミチくん、マイキーを止められずにボコボコにされてしまう。

瓦城千咒、マイキーに勝てないと悟りタケミチくんの命を救うために土下座する。

タケミチくん、関東卍會・マイキーをボコすために仲間集めを始める。

千冬、イヌピー、八戒たちが新チームの結成に集まってくれる。

元・東京卍會のメンバーが続々集まる。

元・梵(ブラフマン)瓦城千咒(明石千壽)を新チームに誘う。

ここまで

新チーム結成の原点:マイキーにボコられる

242話に繋がる原点は、タケミチがマイキーにボコられたところからですね。

マイキーのボコリがチーム作りの原点

マイキーのサウス殺しをタケミチが止める

「うるせーお前も○すぞ」とボコボコにされる

タケミチくん「マイキー見捨てられねー!俺もチーム作る!!」

これがチーム作りの始まりです。

タケミチ仲間を集める:千冬・八戒・イヌピーなど

チーム作りを決意したタケミチは、元東京卍會のメンバーに声を掛けます。

もちろん、最初に声をかけたのは相棒の松野千冬くんですね!

タケミチの新チームづくり

千冬に声かける→快諾

チーム名・衣装(特攻服?)を千冬が考案

八戒・イヌピー・三ツ矢も加わる

三ツ矢がチーム名・衣装に手を加える

三ツ矢隆の勧誘に成功して、ダサかったチーム名・衣装が変更されることになりました。

これは本当に良かったと思います…笑

流石に『サウザンドウィンターズ』では気合が入らないですよね(・・;)

瓦城千咒が新チームに参戦!?

あの瓦城千咒が新チームに参戦!?

瓦城千咒、マイキー止められない・もう遅いと凹む

タケミチ、そんなことない一緒に止めようと励ます

千咒・新チームに参戦?

241話では、マイキー・三途春千代・瓦城千咒の小学校時代エピソードが明らかになりましたね!

マイキーの【闇落ち】や【黒い衝動】が「自分のせいである」と発言していた瓦城千咒さんですが、感想としては「えっ?これだけが理由じゃないよね…?」というような内容でした。

いずれ、マイキーの闇に関してはもっと内容の深堀りがあるものと期待しております!

女の子らしい一面を見せた千咒ちゃんですが、どうやらタケミチの新チームに参加することになりそうでした!

東京リベンジャーズ242話ネタバレ速報:決起集会で【二代目東京卍會】を結成

新チーム名決定:【二代目東京卍會】

ついに新チーム名が発表されました!

チーム名はサウザンドウィンターズ改め【二代目東京卍會】です。

伝説の特攻服(マトイ)が出番を果たす!?

東京卍會で組織名が固まったということは、ついにあの特攻服の出番というわけでしょうか。

そう、マイキーからドラケン経由でタケミチに託された、東京卍會の命とも言える『東京卍會・総長のマトイ』ですね!

東京卍會の命!伝説の特攻服

8.3抗争でタケミチくんがドラケンの命を救う

29話で、マイキーが東京卍會結成時に来ていたマトイをタケミチに託す

242話、タケミチが二代目東京卍會結成!→伝説の特攻服を着る!?

チーム名がサウザンドウィンターズでは回収できなかったであろう伏線が、これで回収されますね!

29話でタケミチくんに託されていた『東京卍會の命』が、243話の新チーム【二代目東京卍會】結成で繋がることになりました!

マイキーのバブが遂に登場?:真一郎とタケミチの繋がり

東京リベンジャーズではあまり光が当たらないバイク。

新生東京卍會の結成に合わせて、タケミチがマイキーから貰ったバブにもやっと活躍の時が来るかもしれません!

何かと関係性が物語の中で指摘される真一郎とタケミチですが、ここの関係性もようやく進展がありそうです。

二代目東京卍會:組織体制とメンバー

二代目東京卍會は新生チームですので、これから組織体制を作ったり仲間を増やしたりしていくと思われます!

242話で判明した組織体制とメンバーはざっくりこのような形になります↓↓↓

二代目東京卍會:組織体制

組織形態=初代東京卍會の最初と同じ

・総長、副総長

・壱番隊~伍番隊までの部隊編成

メンバーはやはり初代東京卍會のメンバーが多いですね!

どのキャラが何番隊の所属になるか、どんな役職に就くのか、皆さん予想してみてくださいね!!

簡易組織図はこちらに記載しておきます。

二代目東京卍會:主なメンバー

総長:花垣武道

松野千冬

乾青宗

三ツ矢隆

柴八戒

林田春樹(パーちん)

林良平(ぺーやん)

河田ナホヤ(スマイリー)

河田ソウヤ(アングリー)

瓦城千咒(明石千壽)

溝中五人衆

二代目東京卍會:今後メンバーになりそうなキャラ

関東卍會vs二代目東京卍會は、おそらく東京リベンジャーズでの最後の抗争になるでしょう。

六波羅単代を傘下に収めて強大な力を持っている関東卍會に対抗するには、まだまだ人手不足ですよね!!

となると、このまま抗争突入~決着という流れはあまりにも早すぎる気がします!

そこで、今後、二代目東京卍會に加わったら面白そうなキャラを予想してみました!

皆さんは誰が参加すると思いますか?

二代目東京卍會に参加しそう・したら面白いキャラ

明石武臣、今牛若狭、荒師慶三(初代黒龍トリオ)

半間修二(指名手配犯)

羽宮一虎

橘日向、柴柚葉(女隊結成)

柴大寿

橘直人

初代黒龍トリオ、半間くん、一虎辺りまでは結構現実味がアリそうですよね。

特に、初代黒龍トリオに関しては、佐野真一郎とのエピソードを語る上では欠かせない人物たちです!

マイキーの闇を晴らすためには、佐野真一郎&佐野エマの家族の力は必要でしょうから、初代黒龍トリオは仲間になる確率が高いのではないでしょうか?

カズトラも初代東京卍會結成メンバーとして、このまま退場するキャラでもなさそうですし頑張って欲しいです!

二代目東京卍會:組織図、隊長

二代目東京卍會の組織図は、初代東京卍會の初期とほぼ同じ組織形態になります。

初代東京卍會は、芭流覇羅の半間修二が加わったときには陸番隊までできましたが、二代目東京卍會も陸番隊ができるのでしょうか!?

今後の組織編成も楽しみですね!

最新情報が入り次第、更新していきます!

東京リベンジャーズのタイトル回収:東京卍會メンバーのリベンジ一覧

決起集会の中でタケミチは

「俺はぜってぇ勝つ」

「だからみんなも諦めてたものを取り戻そう!」

「これは俺だけじゃない”俺たちの”リベンジだ」

とメンバーに語りかけます。

ついに、漫画タイトルの『東京卍リベンジャーズ』が回収されることになりそうですね!

では、タケミチがメンバー全員に語りかけた”俺たちのリベンジ”とは何なのでしょうか?

東京卍會メンバーリベンジ内容予想
花垣武道(タケミっち)マイキーに喧嘩で勝つ
松野千冬半間修二に喧嘩で勝つ?
乾青宗(イヌピー)九井一(ココ)を姉・赤音の呪縛から開放する
千堂敦(アッくん)
山岸一司
山本タクヤ
鈴木マコト
三ツ矢隆ドラケンの敵討ち?
柴八戒柴大寿・柴柚葉との家族絡みの話?
林田春樹(パーちん)
林良平(ぺーやん)
河田ナホヤ(スマイリー)望月莞爾(モッチー)に喧嘩で勝つ?
河田ソウヤ(アングリー)鶴蝶に喧嘩で勝つ?
瓦城千咒(明石千壽)兄・三途春千代との絆を取り戻す

東京リベンジャーズ:花垣武道(タケミっち)のリベンジ

タケミチくんのリベンジ内容はほぼ確定しています。

もちろん、二代目東京卍會を立ち上げた目的と同じでマイキーをぶっ飛ばすことでしょう!

東京リベンジャーズ最終章でのタケミチの目的は、闇落ちしたマイキーを救うことです。

すでに、サウス殺害で闇落ちしてしまったマイキーをどうやって救うのか見どころですね。

東京リベンジャーズ:乾青宗(イヌピー)のリベンジ

イヌピーのリベンジ内容もほぼ確定です。

関東卍會のメンバーであるココの目を覚まさせることでしょう!

ココはイヌピーの姉である赤音の死を未だに引きずったままです。

最終章ではイヌピーとココの一騎打ちで、ココの目を覚まさせることになるのではないでしょうか。

東京リベンジャーズ:瓦城千咒(明石千壽)のリベンジ

瓦城千咒のリベンジ内容もほぼ確定です。

小学生の時に傷つけてしまった兄である三途春千代との和解がキーになると思われます!

千咒の嘘によって春千代を傷つけてしまった、忌まわしい過去を清算しなければ千咒の心は晴れそうにありません。

マイキーの呪縛に囚われている春千代を開放できるのは、やはり実の妹である千咒だけでしょう。

東京リベンジャーズ242話ネタバレ速報:まとめ

この記事では、東京リベンジャーズ最新情報243話について概要を紹介しました!

・タケミチが作る新チームの正式名が【二代目東京卍會】に決定

・二代目東京卍會の組織体制、チームメンバーもある程度決定

かなり熱い展開となった243話でした!!

来週の展開も楽しみですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

こんにちは!
可愛い姉妹の子育て奮闘中のkanaです。
ネガティブな自分を払拭したい!
家族に元気を与える太陽のような存在でありたい!
そして夢を叶えたい!
欲張り主婦のブログです。

私自身、幼少期よりピアノ漬けの毎日でした。
独身時代は音楽教室にて講師として働き、ピアノ、エレクトーン、作曲、アンサンブルと多岐にわたり音楽が楽しいことを子供たちに伝えてきました。とても充実した日々を送ってきましたが、どうしても自分で子育てがしたいと退職を選び、今に至ります。
このブログでは音楽教育、子育てに纏わるブログを発信していきたいと思います。
一緒に夢を叶えたい!
HAPPYな毎日を共有したい!
このブログをきっかけに新しい自分に出会えることができたら嬉しいなと思います!

コメント

コメントする

目次
閉じる